カメラせどりの基本!カメラのキタムラで仕入れてアマゾンで転売する方法 まとめ

更新日: 2016-02-03

どうも!Amazonの中古転売専門家、川添たくみです!

 

最近はオンラインで、

生徒のコンサルティングと育成にも力を入れていて、

Y.Wさんから素晴らしい報告を貰いました~!

 

Y.Wさんより

お世話になります。

目標売上 500万円
目標利益 100万円
目標利益 率20%
12/1~12/27

売上 4020009円
利益 723937円
利益率 18%

やはり仕入れ目標額に届いていませんので、
目標達成は出来ませんでした。

逆に考えれば、仕入れ額を達成できていれば、
必然的に目標達成できていたと思います。

何が足りなかったと考えると、イロイロと考えつきますが、
もっと大胆に仕入れをすればよかったと感じています。

大胆とは、自分の中で鉄板だと確信した商品は、
もっと大量に仕入れをすれば良かったと、、、

あと商品を見直し、取りこぼしも多かったです。

リサーチに使える時間はあまりなかったので、
効率化がやはり大事だと感じます。

ただ、売上、利益、大きく自己更新しましたので、
12月、気合を入れて良かったと思います。

スキルもこの1ヶ月で大きく伸びのを実感します。

このモチベーションを保ち、来年、さらなる飛躍を目指します。

 

本当に素晴らしいです!

この調子で行って欲しいと思います!

 

わたしは、法人サポートの時に、

オーナー様に、一早く大きく売上を上げて欲しいので、

オーナー様が雇った委託事業者(アルバイト)と一緒にキタムラへ行き、

カメラ転売を教える時がありますが、

カメラだけで売上100万円をあげることは可能です。

 

今回は、売上がどかんと上がりやすい

カメラのキタムラで仕入れる方法を

お伝えできればと思っています。

 

カメラのキタムラ仕入れの特徴

まずは、店舗の特徴を掴もう!

 

カメラのキタムラとは、

「株式会社キタムラ」が運営する写真用品専門のチェーンで、

2009年に、ブランド統合したのですが、

 

なんと930店舗以上もある大企業だったことをあなたはご存じでしたか?

 

ちなみに、上場も果たしており、

店舗も47都道府県にあります。

 

最大の特徴として、

ビックカメラやヨドバシカメラなどの家電量販店と違い、

基本的にカメラ関連商品以外は、

店舗で販売していないです。

 

近年、インターネット販売にも進出し、力を入れている印象です。

Amazonでもキタムラショップは存在しているので、

手ごわいライバルになります(笑)

 

さて、いつも通りですが、

あなたの近所にカメラのキタムラがあるかチェックしておきましょう♪

 

kitamura-map

(写真をクリックすると検索サイトに繋がります)

 

なんせ全国に930店舗を超える会社なので、

全国どこでも仕入れられるのが最大の特徴かもしれません。

 

カメラを転売するメリットとデメリット

 

キタムラ仕入れに限らず、ここでは広く説明をしようと思うのですが、

まず、カメラ転売をするメリットとして、

カメラは、高需要で、とにかく高回転であることです。

 

また、売上を重視したい人は、10万円以上するカメラでも

Amazonマーケットプレイスでサクサク売れるので、

カメラで売上をコントロールする転売オーナーもお客さんにいました。

 

しかし、カメラ転売は、とりわけ新品の場合は、

値崩れも激しく、薄利になることもあるので、

値下げし過ぎないことも重要です。

 

また、最近はキタムラがネット進出をしていることから、

店によっては中々仕入れられない時もあると聞いていますし、

カード仕入れ禁止のお店も増えてきた印象なので、

ネット仕入れも選択肢の一つに入れておくとよいでしょう。

 

経験上、カメラだけで平均粗利、20%を推移するのでは?

と考えていて、

 

カメラ転売を専門として、飯を食っている人を結構知っていますが、

売上200万円上がると、35万円くらいの月収を得られるほど

カメラは、爆発的な売上を見せてくれるのです。

 

仕入れられる時はいつか?

 

週末限定セール

 

カメラのキタムラでは、週末限定セールをしていますが、

仕入れられない広告の品も多いので、

 

半額などで売られている在庫処分商品を狙うようにしてください。

 

大決算セール

 

カメラのキタムラの決算月は3月です。

そのため、決算月を狙いますが、

その中で、決算処分商品だけをまず狙ってみてください。

実際仕入れられない人は、広告の品ばかり狙っている可能性があります。

 

仕入れ方のポイント

ショーケース

ショーケースの中などに、

アウトレット品や展示品と書かれた物があります。

転売初心者は、それだけを狙いましょう。

 

また、展示処分と書かれていても、

店舗在庫がある事もあるので

その場合は展示価格で新品を譲って貰えます。

この方法を使うと、

簡単に月商100万円の利益を上げることが可能です。

 

附属品を狙う

 

余裕があれば、カメラだけでなくカメラの附属品も狙います。

カメラケースやストラップなどがたまに半額で売られていることがあるので、

在庫も確りいただいていきましょう。

 

アウトレットで仕入れる

 

あまり知られていないようですが、

キタムラのアウトレットでは、

生産停止になった型落ち製品が

インターネット上で販売されているので、在宅でも仕入れが可能です。

 

キタムラのアウトレット

 

回転は遅いものもありましたが、

試しに仕入れてみました。

 

キタムラ-アウトレット

 

アウトレットで、税込2500円で仕入れられるスピーカーが、

 

 

アクティブスピーカーレッド

Amazonで、4500円以上で売れますね。

 

その他、税込21000円のソニーのヘッドフォンが、

kitamura-camera2

 

Amazonで、25700円で売れます。

 

sonyヘッドフォン

 

アウトレットはやはり仕入れやすくて、

10分もあれば、結構直ぐにみつかりました(*´Д`)

 

インターネットでは、アウトレットを「確り観る」ようにしましょう!

 

過去にキタムラで仕入れてみた商品教えます

 

カメラ仕入れはあまりしないので、

過去に私が仕入れてみた商品を

紹介したいと思います。

 

是非、参考にしてみて欲しいです^ ^

 

★SONY

sony-kamera

 

商品状態:新品

仕入れ価格 :12980円

 

 

★Fujiフィルム

fuji-camera

商品の状態:新品

仕入れ価格: 70000円

 

 

★Nikon

nikon-camera

商品の状態:新品

仕入れ価格:67980円

 

 

★Canon

canon-camera

商品の状態:新品

仕入れ価格:33800円

 

★ビデオカメラも観ましょう

 

sone-videocamera

商品の状態:中古

仕入れ値64000円

 

★OLYMPUS

olympus-camera

商品の状態:中古

仕入れ値68000円

 

(※仕入れ価格は仕入れ当時の価格)

 

ご覧の通り、名の通った企業のカメラは

アマゾンでめちゃくちゃ売れるんです(*^-^*)

 

カメラ転売は飽和状態か?

 

これすごいよく聞かれるのですが

日本には、家電量販店やキタムラを中心に、

カメラが数えきれないほど販売されていると思うのですが、

それでも飽和状態ではないですか?

とたまに言われます。

 

しかし、カメラのキタムラだけで

年間80万台近く売っていると言われているし、

 

そして、全国に930店舗を経営できている所を見ると、

計り知れないほど、カメラ市場が大きいと思っています。

 

また、カメラをせどりしている転売屋の人たちは、

何年も月間100万円以上の売上を裕に売上げているので、

飽和という意味を自分の限界と勘違いしてしまっているんだと思います。

 

 

まとめ

 

カメラのキタムラは全国に店舗を展開しており、

仕入れられないことはまずないのですが、

地方になるとショーケースががらがらだったり、在庫がなかったり、

仕入れられないことも多いので、そんな時は、

カメラのキタムラネットのアウトレットで

仕入れてみるのもよいでしょう。

 

中古ネットは、ネット価格に沿っている感じがするので、

あまり仕入れられない印象でした。

 

繰り返しになりますが、

カメラ転売初心者の方は、在庫処分やアウトレットを

狙ってみると仕入れが楽しくなると思います^ ^

 

 

無料面談のお知らせ

◆限定開催!無料面談実施!

【Amazon転売に参入したい個人・法人向け無料相談会】

圧倒的な売上を作り、安定して利益を出す転売ビジネスを育てたい人の
疑問や悩みに川添たくみがお答えします。
個人事業で月20~30万円、法人事業で年商1000~2000万円を達成するための仕入れ術、
ノウハウ、メンタル等、答えられる範囲で質問に回答することが可能です。
必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただければと思います。

※適性を判断させて頂く為に、面接前に事前アンケートも実施させていただきますので、ご了承くださいませ。


●名古屋開催 1名限定募集 ※次回開催日は未定。

【日時・締切日】
2016年12月11日(日)13時~14時半(12月8日に募集締め切り)
2016年12月24日(土)13時~14時半(12月22日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、一切募集を行いません

【面接場所】愛知県名古屋 マリオットアソシア15階「シーナリー」
【参加料金】お茶代のみご負担下さい
【参加条件】既にメルマガに登録していること

詳細・お申込みはコチラ


●大阪セミナー:2017年1月開催予定 20名限定募集 ※月1回開催予定。



最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございます。

この記事を読んで楽しめた or お役に立てましたら
ポチッとクリックをお願いします。

せどり ブログランキングへ


ブログでは言えない情報をメルマガでは公開中!


9 Responses to “カメラせどりの基本!カメラのキタムラで仕入れてアマゾンで転売する方法 まとめ”

  1. 山口陽一 より:

    宜しくお願い致します。

  2. 中島 より:

    キタムラ時々行きますが、このような目線で商品を
    見た事がありませんでした。

    次回からは見方を変えて見たいと思います。
    また、時期も大切なんですね。

    参考になりました。

  3. 平野 より:

    >ショーケースの中などに、
    >アウトレット品や展示品と書かれた物があります。
    >転売初心者は、それだけを狙いましょう。

    キタムラも近くに沢山ありますので、上記を意識して行ってきます。

  4. ヤマ より:

    カメラのキタムラ、魅力的ですね。
    高単価なので手を出すのが少し怖いですが…

    • 川添 たくみ より:

      わかります(笑)

      でですので、あまり単価を見ないで、売れる物は売れる。利益が出るなら仕入れる。そういうスタンスで仕入れる方が
      精神的にも良いですね。

  5. 横山 より:

    近所に店舗があるので覗いてみたいと思います!
    昔見た時は見つけられなかったのですが、もう一度チャレンジしてみます。

    • 川添 たくみ より:

      はい!是非ともチャレンジしてください!在庫処分なんかは簡単に見つかりますよ^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ