ブックオフ以外でもせどりはできる!CD転売が確実に上手くなる方法 まとめ

更新日: 2016-02-17

どうも!中古せどりの専門家川添たくみです!

 

この記事を読んでいるあなたは、

CDに限らず転売をスタートさせてまもないかもしれません。

 

例えばブックオフとかにいって、

CDを仕入れる時に、品数の多さに、

どこを見たらいいか混乱してくると思います。

 

わたしも、最初はそうでした。

売れるCDがある程度わかっていても、

 

  • どこに何があるかわからない。お店が広くて何が何やら。。
  • 傷のあるCDはどんな風に売ったらいいか。。

 

こんな風に感じた経験はありませんか?

 

今回は、そんなCD転売についてお伝えしていきますので、

何かしらのヒントが得てお役に立てれば幸いです!

 

それでは、いきます!

 

 

CD転売の特徴

 

せどりと言っても扱う商品のジャンルはさまざまですが、

せどり初心者はまず、CDせどりから始めてみる事をおすすめします。

 

その理由は、この後にお伝えする内容をよく読んでいただくとわかりますが、

例えばCDは小さく軽いので仕入れや在庫をするにしても

場所も取らずに扱いやすかったり、単価が安いので

失敗してもリスクが少ないといったことが理由の1つです。

 

すでにCDせどりは飽和状態なのでは?

 

と思われる方もいるかと思いますが、

こちらの記事を読んでいただく事でまだまだCDせどりは

稼ぐ事ができるとわかっていただけると思います^^

 

ブックオフせどりはもう古い?

 

恐らく、せどりど聞くとブックオフのイメージが強いのではないでしょうか?

 

でも、ここ最近、CDせどりを実践していて感じるのは

ブックオフからの仕入はかなり困難だという事です。

 

実際にブックオフに行って店内のCDのコーナーを調べてみると…

仕入れられるCDがない!と言いいたくなるほどです。

 

これはせどり仲間たちも同じ事を言っているし、

実際に仕入れをした事がある人なら

「うんうん、その通りだ!」と思っていることでしょう。

 

ちなみにこの理由なんですが、

「単純にアマゾンとの価格差がない」ということ。

 

専属のスタッフがいるのはわかりませんが、

きっちりアマゾンの価格に合わせています(笑)

 

ただし、セールなどをやっていれば仕入できるかもしれないてすが、

場所によってはセールをほとんどやらない店舗もありますね。

 

さて、ブックオフでのCDの仕入れができないなら

どこで仕入れるのか?という話になります。

 

じゃないと、ここで話が終わってしまいますからね^^;

 

それでは、ここからCDせどりで稼ぐためのコツや

ちょっとした注意点などを詳しくお伝えしてゆきたいと思います!

 

 

CDせどりの絶対的なメリットデメリット

 

■メリット1 仕入れが楽だし在庫も場所を取らない。

 

1回の仕入れをする商品の数が減れば効率が悪くなり、

仕入れの手間や時間に対しての利益が見合わなくなります。

 

特に家電のように大きいモノではこうはいかないし、

本も大量になるとかなり重いです…

 

でも、CDであれば車無しで仕入れに行ったとしても

20枚とか30枚くらいなら1人で持ち運ぶ事が可能。

 

CDせどりの良さはまさにここですね!

場合にもよりますが、その位なら大抵バックに詰め込むことができます。

 

また、 FBAに納品する時にも

一つの段ボールで大量に積めるというところも良いですね。

 

■メリット2 DVDやグッズに商品の幅が広げられる。

 

CDは、そのアーティストのファンだけが

買っているわけではないです。

 

例えば、ドラマや映画に使われていたからとか、

好きなアニメの主題歌になったからといった

理由から買うという人もいます。

 

これを聞いて、鋭い人はもう気付いていると思いますが、

すると今度はその映画のDVDや主人公の衣類、

フィギュアやゲームといった具合に、

他ジャンルの関連商品へと仕入れを拡大することが

できるようになります。

 

■メリット3 「売れるモノ」を仕入れさえすれば回転率が良い。

 

このように思っている人は多いと思います。

 

「今どきCDなんか売れないのでは?」

「ダウンロードしている人ばかりだし…」

 

しかし、ある程度のせどりの経験をするとわかりますが、

結局は、これはどんなジャンルであろうと、

 

「売れるモノは売れる」

「売れないモノは売れない」

 

という当然の結論にたどり着きます(笑)

 

これは本だろうがCDだろうが何でもおなじです。

 

そのジャンルのランキング上位数%の商品は同じように売れるし、

ある一定の割合より後ろになれば同じように売れにくくなるものです。

 

なので正確に言えば、

CDは回転率が良いとか、悪いとか

という質問は正しくありません。

 

回転率の良し悪しというのは、そのジャンルだからではなく、

ジャンル内の売れ筋ランキングや需要と供給のバランスによるところが大きいです。

※厳密に言うとランキングのみではありません。

 

他のジャンルと同じようにCDだって

即売れするランキングの範囲というものがあります。

 

なので、その範囲をしっかり基準にして仕入れをすれば、

他ジャンルに比べて売れない…なんてことはないですね。

 

よく、CDは回転率が悪いといった情報も見ますが、

それは恐らく、その人の仕入れ基準が

本来、必要なランキング基準より低い可能性が高いです。

 

というわけで、「CDは売れない」という考えは間違いです。

 

売れない本当の原因はCDだからではなくて、

ただ単にランキングが低い(人気ない)商品だからというわけです。

 

■メリット4 仕入れ単価、利益率、利益額のバランスが良い。

 

基本的にCDは、本やDVDのせどりに比べると、

リスクと収益のバランスが良いです。

 

例えば、本は、仕入単価が安く、利益率は高いのですが、

利益額が安く、薄利多売になりがちです。

 

逆にDVDは、利益率はやや低いのですが、一つ一つの利益額は高いです。

 

ただし、仕入単価が高くなります。

 

CDは、だいたい800円か1000円くらいで仕入れて、

2000円か3000円くらいで売るといった感じです。

 

利益額でいうと、だいたいCD1枚につき800円前後の利益が取れる

もの商品が多いですね。

 

これは商品を幅広くリサーチして、

その中で仕入れの基準を満たす商品を探していた結果、

統計的に上記のような範囲に収まる商品の割合が

一番高かったという話です。

 

ただし、この基準は仕入れに使っている店舗などの

環境にもよるので、あくまで1つの例として話です。

 

あとは仕入れ資金が増えてくれば、

それに合わせて商品単価もあげていくと良いと思います。

 

また、仕入れの金額を落とそうとすれば、

ブックオフなどでも250円や500円の価格帯のCDもあります。

 

これは本で言えば、単Cと呼ばれる100円とか200円の棚の商品、

だったらプロパーと呼ばれるそれ以外の通常棚の方が

良いモノが仕入れられます。

 

最初は、資金の都合があると思いますが、まずは、

1000円前後の仕入れ単価で800円程度の利益を狙う。

 

このあたりの基準で攻めれば、利益率や利益額から見てもおすすめです。

 

ただし、これはあくまで平均的での話です。

 

これがちょっと難しいというのであれば、

もう少し利益額を下げることも可能。

 

これがもし、本のせどりだったら、薄利多売になるし、

DVDせどりだと単価が高いので、もしモノが売れないと、

現金が回収できずに次の仕入れができなくなってしまいます。

 

もし、あなたが今、上の様な悩みがあるなら、

CDせどりをしてみるとよいかもしれません。

 

例えば、資金10万あって1000円の商品を100枚仕入れて

売ったとしたら、一つ800円の利益がでれば、

それだけで月8万の収入です。

 

あとは、在庫を回転させてゆけば、さらに資金を増やしてゆき

雪だるま式に収入を増やしてゆけばいいわけです。

 

■デメリット1 ケースが割れやすい。

 

中古ならケース交換すれば良いのですが、

新品の場合は注意が必要ですね。

 

ケースは1枚100円くらいで売っていますが、

それだけ余分に出費が増えてしまうことになりますし、

新品で2000円くらいで売れるのに、

中古扱いだと100円になってしまうなんて場合もあるので、

丁寧に扱う必要があります。

 

特に店舗から持ち帰る時なども気を付けてください^^;

 

ただし、これはFBAに関してですが、

万が一自分の手を離れた後にCDが破損していて、

返金やクレームになってしまったよ~といった場合は、

 

「Amazon側の保管や発送の際に発生した過失」として、

Amazonに損失補填してもらえるケースも多いです。

 

FBA利用していて、もしこういったことが起きた場合は

慌てずにまずはAmazonテクニカルサポートに連絡してみてください。

 

ただし、落ち着いて丁寧に状況を説明することです。

 

そうすると補填してくれる可能性高いです。

 

■デメリット2 中古CDはコンディションのチェックが大変

 

中古CDの仕入れをする時は、ディスクのチェックや、

コンディションの説明も必要なため、多少時間がかかります。

 

例えば、ケースにしても、出し入れ時のスレ傷があったり、

日焼けをしていて変色や変質等があることがあるので、

その場合新品と交換したほうがよいです。

 

また、ケースを新品へ交換した時は、そのことについて

コンディション説明欄に記入しておくのもありです。

 

そしてディスク面の傷に関しては、研磨すると

差別化ができ有利に働くと思いますが、

研磨機や消耗品にもお金がかかります。

 

CDやDVDの販売が多くなってから導入を考えたほうがよいでしょう。

 

また、研磨機といってもどんなキズでも消せるというわけでないですから(;´∀`)

 

コンパウンドといった研磨剤で軽い傷なら、

きれいにすることもできますが、

正直、作業の手間がかなり大変です…

 

なので、利益がある程度の狙える商品でなければ、

割に合わないかもしれません。

 

■デメリット3 店舗での商品の回転が遅い

 

本などと比べると、CDは商品の回転が遅いです。

 

CDはレンタルやダウンロードする人が多くなっていて、

CDを買う人が少ないので、売る人も少なくなってきているし、

 

今は、本当にそのアーティストが好きで買っている人が多いので、

そう簡単には手放そうとしないのかもしれないです。

 

そういった面でも、買い取り数が少ないのでしょうね。

 

 

■デメリット4 ライバルが多くなってくる

 

これは仕方がないのですが、CDせどりのライバルが多いです。

 

どうしても敷居が低い分、参入者が増えてしまいます。

 

その為、利益の出る商品が見つけるのが最初は大変だったり、

値下げ競争に巻き込まれることもよくあることです。

 

■デメリット5 商品の種類が多い

 

有名アーティストとなると膨大な数のCDを販売しています。

 

その為、商品の種類がたくさんあるため、

利益の出る商品を探すには根気が必要となります。

 

 

新品と中古どちらがおススメか?

 

新品CDの転売

 

初回限定版は新品の数が少ないので、

かなり高い値段がついたりします。

 

なかなか見つけるのが大変ですが、

レアな新品のCDを置いているお店があったりするので、

そこで、こういった新品レアなCDを見つけることができれば、

中古のプレミア商品より何倍もの値段で販売できるので、

かなりおいしいです。

 

特に、在庫処分になっている場合は、仕入れのチャンスですので、

チェックしておくとよいですね。

 

また、新品CDで気を付ける点として

発売直後の CDやDVD は、

一時的に高騰しても、すぐに相場が急落することがある

ということです。

 

また仕入れ額も高くなるので、

新品発売直後の一時的な高騰を狙った仕入れは、

非常に難しくリスクであるので、初心者の方にはお勧めしません。

 

たまに、これを勧める人もいるようですが、

タイミングもあるので正直難しいと思います。

 

もし、やるとしたら入念にリサーチをして、

欲張って仕入れをしないことです。

 

もちろんうまくいけば、大きく儲けることも可能ですが、

でも、それじゃギャンブルと一緒です。

 

だったら、過去に実際に売れたデータを基に

商品を仕入れるほうが今後のためでもあります。

 

中古CDの転売

 

一方、中古CDは利益率が良く回転がそこそこあります。

 

確かに新品CDよりも回転は遅いですが、

それでも仕入れ価格が安く済み利益率も上がるので、

新品CDを回転させつつも、中古CDの在庫を増やしていく

こういった形にするのがポイントだったりします^^

 

そして中古CDせどりであまりおすすめできないのは、

ブックオフなどで古本・雑誌せどりと同じような感覚で

108円や250円の安い棚の商品を価格差だけを基準にして

片っ端からサーチして仕入れる方法

 

そして、ランキング20万位の通常盤の洋楽CDとか、

大型CDショップで1000円とかで新品で販売されている

輸入盤は、初心者のうちは手を出さないほうが良いと思います。

 

洋楽とか輸入盤(韓国盤は除く)は、せどり的に回転も遅いし、

ちょっとそのジャンルに詳しくないと難しいと思います。

 

主にどこで仕入れるか?

 

ここからは、せどりの仕入れ先についてお伝えいたします。

 

大きくわけて電脳せどりと店舗せどりのがあるのですが

メリットや特徴について解説していきます。

 

店舗せどりについて

 

店舗せどりというのは、その名の通りですが、

ブックオフやTSUTAYAといった

店舗に直接足を運んで仕入れするせどりの事を指します。

 

店舗せどりの最大のメリットとしては

何と言っても中国人のように爆買いが出来ること。

 

要は、1店舗で数十万の仕入れが出来る可能性があるという事です。

 

また、店舗によっては一気にセールを開催したり、

行った先でたまたまセール価格になっているのを知り

かなり安く商品を仕入れることができたなんてこともあります。

 

しかも、数量制限が無かったりや在庫があれば大量に

仕入れることも可能です。

 

そして同系列の店舗に行けるのであれば、

だいたい売値が一緒なので、

その店舗の同系列の店舗で同じ商品を

さらに仕入れが可能ですね。

 

ただし、商品を自分自身で持ち帰る必要はあるので

車などを持っている人向きになります。

 

あとはライバルの能力も関係してくる部分はあります。

 

それによって仕入れできる量も影響するので、

運の部分もあるでしょうか。

 

また、仕入先ですが、ブックオフだけとは限りません。

 

  • TSUTAYA、GEOなどの全国展開している中古CDショップ
  • ディスクユニオンなどのローカルチェーン店
  • タワーレコード、HMVなどの大型CDショップ
  • 家電量販店、ディスカウントショップ

 

などが仕入れ先となります。

 

また、店舗によって特徴が違っていたりするので、

発行されているポイントカードの有効な使い方も

知っておくと良いですね。

 

そして、店舗によっては在庫検索システムなどが使えたりするので、

うまく駆使することで仕入れ効率も上昇します。

 

 

 

電脳せどりについて

 

次は電脳せどりについてですが、これは

パソコンやスマートフォンもしくはタブレットなどを使って、

ネットショップやオークションサイトなどから

仕入れをするせどりのことです。

 

そのため、例えあなたが田舎に住んでいたとしても、

家の立地に関係なしに仕入れが出来るという

素晴らしいメリットがあります。

 

そして、時間も関係ないので、通勤中とか移動時間、

もしくは仕事の休憩や隙間時間でも仕入れが可能になります。

 

特にせどりは副業でされている方が多いと思うので、

仕事や家事の隙間時間の有効活用は必須です。

 

なので、店舗でのせどりが難しい人は、ぜひ

電脳せどりも取り入れて欲しいと思います。

 

ただオークションはやり取りや振込等に手間がかかったりもするので、

そこで逆に時間を無駄にしないようにした方が良いですね。

 

川添のメインのネット仕入れ先は

  • メルカリ
  • ヤフオク

です。これだけ十分闘えますね。

 

仕入れをするタイミングはいつか?

 

仕入れをする時に、ただ闇雲にリサーチして

安い商品を見つければいいというものではないです。

 

また、何も考えずに行き当たりばったりに店舗を周ったとしても

効率が悪いだけです。

 

転売は商売なので、人間の感情の部分も

意識できるようになることも大事ですし、

心理なども読めるようになってくることも必要です。

 

例えば、通称プレ値と言われるプレミアム価格などですね。

 

CDがプレ値になる時

 

プレ値化する時の法則を知りたい人は、過去記事をご参照ください。

アマゾンでプレミア商品を探す方法 まとめ

 

2016年はじめ、スマップの解散報道もありましたが、

こちらも十分に参考になると思います。

 

SMAP解散がチャンスか?どんな視点で、仕入れをしてAmazonで転売をするべきか?

 

 

CDを歌っている人の変化

 

歌手の解散や死亡のニュースが流れると、

その歌手のCDやDVDの価格が急騰・プレ値化することはよくあります。

 

または、逮捕されたりしてもCDなどがよく売れますね(笑)

 

では、実際に某アイドルが解散の発表があった時の

彼らのCDのアマゾンでの商品の価格やランキングの推移を

実際にモノレートで確認してみたいと思います。

 

ランキング

 

一番上のグラフは最安値相場ですが、

緑のラインは新品、

オレンジのラインは中古品の価格で、

 

  • 新品:3200円→【5600円】
  • 中古: 497円→【2980円】

 

両方とも上昇していました。

 

そして、一番下はランキングで、ラインが下にあるほど

ランキングが高いってことになるのですが…

 

このアルバムは2001年に発売されたもので、

ここ1年間くらいは1000位から600位くらいを

うろうろしていましたが、発表後は【6位】まで上がっています。

 

ニュースを見たときにすぐCDを買おうと

行動できるかどうかがポイントですね。

 

CD仕入れの狙い目は?

 

CDせどりをする時に知っておきたい部分として、

例えば、○○限定版や初回特典だったり、

また、付録や応募券等の特典・得装が付いていると

通常の価格以上に売れることはよくあることです。

 

そういったものはただ単にCDが欲しいだけでなく、

その特典が欲しいという理由があるので、

特に手に入りにくい時などには

多少高額だったとしても納得して買われるし、

 

特にマニア向けの商品となると、

その希少性やコレクション欲などがあるので

プレミア価格がつくことが多いです。

 

また、そういったCDは相場も下がりにくいので、

仕入れる時の狙い目と言えます。

 

ただし、その方面への知識やリサーチがかなり必要ですね。

 

 

CD転売のコツ

まとめ売り商品を仕入れる

 

ヤフオクで仕入れをしていると、CDまとめ売り100枚セット1000円

といった感じで出品をしているのを見たことはないでしょうか?

 

よく見てみると、中には単体なら高く売れるCDなのに、

面倒なのか、信じられないほど安い価格で売られていたりします(笑)

 

要するに、お金が欲しいというよりは、

不用品をとっとと整理したいといった気持ちが強いのでしょう。

 

ちなみにヤフオクで検索するときですが、

下記のようなキーワードを参考にして検索すると早いです。

 

  • 処分
  • 大量
  • セット
  • まとめ売り
  • 引退
  • 転売
  • フリマ
  • せどり

 

ただし、まとめ売りされているものは、適当なので

画像が見づらいし、説明文も読みづらいことが多いです…

 

また、不要なものも一緒に付いてきてしまうという

おまけもありますが、逆にそういった手間があるからか

普通の購入者が少ないです。

 

それに、稀にとんでもない安い価格で

高利益商品を仕入れられたりするのでどんどん試してみましょう。

 

これはヤフオクでなくてもメルカリでも通用するワザです。

 

クリーニング方法

 

CDの中古品には傷や汚れが付いているものがあるので、

アマゾンで売る以上はクリーニングをする必要がある場合があります。

 

特に傷が入っている場合は研磨機などを使って

傷を消す作業もしますね。

 

ただ、私は、面倒臭がり屋なので、

傷が多いCDはあまり仕入れない事が多いです。

 

というのも、研磨機にかけても逆に傷が悪化するケースがあるし、

タイムロスも大きいので、仕入れの段階で

できるだけ良いコンディションCDを仕入れるようにしています。

 

ですので、もし傷がついているCDを仕入れる場合は、

状況に応じて、研磨機をかけて出品するか、

そもそもそういう商品は仕入れないといった判断をすることが重要です。

 

もし、購入後に傷が発見されて、研磨機がなくて磨けない場合、

 

正直に「コンディションに訳あり・傷あり」と書くこと、

そして、状態の分かる画像を載せておくと良いでしょう。

 

ケースは購入するべきか?

 

中古のCDを仕入れてから、新しいケースに交換して出品すると

堂々と高く売りやすいです

 

ケースに傷があると値段を下げないといけなくなりますし、

クレームの原因になりますからね(;´・ω・)汗

 

ただし、私の場合はすべての中古CDのケースを

いちいち交換して出品するといったことはしないです…

 

もちろん、新しいケースの方が見栄えも良くなりますが、

中古は中古ですからね(笑)

 

ただ、ディスクやブックレットがきれいなのに、ケースが汚なかったら

印象が悪くなるので、

時々ケースを変えてほぼ新品同様に売る場合もあります。

 

一方で、ケースを交換してしまうとこんな風に非効率なケースもあります。

 

例えば、利益が数百円しか見込めない大量のCDに対して、

ケースを大量交換をしてしまったら、ケース分の利益が目減りしてしまう….

 

この場合だと、いくら最安値よりも多少高く売れたとしても、

ケース代と交換の手間を考えたらかなり非効率です。

 

だったら、単価の安い商品で薄利の中古CDは、

最初から仕入れないか、よほど酷くないものなら出品する時に

「ケースに目立たない擦り傷はあります」

という感じで商品コメントに一言を入れておけば、

私的にはそれでOKかなと思っています。

 

そして、ケース交換をする時の判断基準ですが、

それはやはりレアモノか、もしくは高額商品限定ですね。

 

例えば、現在生産終了していて入手困難な廃盤CDとか、

初版限定、特装版などがそうで、

また、発売からかなり月日が経ってしまっていて

なかなか新品では手に入らない中古コレクションなどのようなもの。

 

そういった商品なら希少価値もそれなりに高いし、

値段が多少高くても購入したいって人が

 

存在しますからね。

 

マニアや熱狂的なファンが高く買ってくれる確率はあげておきたいところ。

 

それと、意外に忘れがちなのですが、

商品コメントに一言、「ケースは新品に交換済みです」

アピールの記載を忘れずに!

 

ケース以外のコンディションも良いなら、新品ケースに交換することで

コンディションを「非常に良い」「ほぼ新品」にして出品することもできるので、

かなりアピールできます。

 

最後に交換用のケースについてですが、ケースの種類は大きく分けて

クリア(透明)、ホワイト、ブラックの3種類と、限定盤用の2枚組ケースです。

 

新品のプラケースはネットショップなどで購入することができます。

 

検品チェックはここを見よう

 

ここでは中古品の検品チェックをしていて良くある実例を紹介します。

 

■通常版なのに初回盤として売っている…

 

通常版の商品なのに初回盤のバーコードが張ってあったり、

初回盤AとBを間違えていたりすることがあるのですが、

これは単純に店員さんのミスの場合が多いです。

 

特にジャニーズの商品に多い!

ジャニーズ系商品はアマゾンカタログに商品画像が掲載されないので、

仕入れる際は充分な注意が必要です。

 

これは、仕入れの際に防げる場合が多いですからね。

 

■ブックレットや付属品の不備・欠品について

 

もし、不備や欠品があればコンディション欄に

ブックレット欠品などと明記してコンディションランク可で

出品すれば販売が可能なのですが、

 

コンディションランクが良い商品よりも

大幅に値下げしないと売れにくい場合が多いです。

 

なので、そういった時はよっぽど利幅がある商品を除いて

返品した方が無難です。

 

■盤面を研磨されていないことがある….

 

これも店員さんの単純なミス。

 

こういった場合は、最初から仕入れをしないか

家庭用研磨機を持っていれば磨くのもありです。

 

でも、ある程度の傷なら問題ないんですが、

あまり酷かったり傷が深い場合は自力では

やめておいた方が良いです。

 

購入した店舗にもよりますが、

無料で研磨をかけてくれる場合があります。

 

また、業務用研磨機だと、かなり深い傷でも

綺麗に修復出来る可能性もありますので

一度、相談してみてもよいと思います。

 

■盤面に貫通傷や割れがある

 

傷自体は小さいのですが、

レーベル面(印刷面)にまで傷が貫通していたり、

CDの内側の円周部分が少し割れていることがたまにあります。

 

傷自体が小さいから大丈夫かというとそうでもなくて、

傷がレーベル面にまで達している場合は

再生に支障が出る事が多いのです…

 

なので、発見したら返品した方が無難かもしれません。

 

また割れに関しては再生は問題ないのですが、

購入者からクレームが来る可能性があります。

 

中古販売店で購入した商品に関しては、

商品に難がある場合、問題なく返品に応じてくれます。

 

少なくとも私はブックオフで返品を断られた事はありません。

 

もちろん購入時のレシートが必要です。

 

また、遠征した店舗では

送料着払いでの返品も受け付けてくれる場合もあります。

 

電話で構わないのでしっかり状態を説明すれば

意外なほどあっさり返品に応じてくれますので

商品に不具合を見つけた際は一度、電話で相談してみて下さい。

 

まとめ

 

CDせどりは、家電に比べれば、仕入れ単価が安く、

リスクは低いので、転売初心者におすすめです。

 

これを断言できる理由として、

 

仕入れ単価が安いと、在庫リスクも下がるからですね。

 

また、プレミア商品を仕入れる目利きとスキルがつけば、

仕入れ単価が安くても大きく儲けることも可能です。

 

せどらーの中には、CD・DVDに特化している人もいまだにいますし、

安定した副業やサイドビジネスにも最適だからなんだと思います。

 

私のブログでは家電せどりの記事を沢山書いていますが、

まず、最初に初心者は、CD・DVDせどりをスタートさせるべきでしょう。

 

無料面談のお知らせ

◆限定開催!無料面談実施!

【Amazon転売に参入したい個人・法人向け無料相談会】

圧倒的な売上を作り、安定して利益を出す転売ビジネスを育てたい人の
疑問や悩みに川添たくみがお答えします。
個人事業で月20~30万円、法人事業で年商1000~2000万円を達成するための仕入れ術、
ノウハウ、メンタル等、答えられる範囲で質問に回答することが可能です。
必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただければと思います。

※適性を判断させて頂く為に、面接前に事前アンケートも実施させていただきますので、ご了承くださいませ。


●名古屋開催 1名限定募集 ※次回開催日は未定。

【日時・締切日】
2016年12月11日(日)13時~14時半(12月8日に募集締め切り)
2016年12月24日(土)13時~14時半(12月22日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、一切募集を行いません

【面接場所】愛知県名古屋 マリオットアソシア15階「シーナリー」
【参加料金】お茶代のみご負担下さい
【参加条件】既にメルマガに登録していること

詳細・お申込みはコチラ


●大阪セミナー:2017年1月開催予定 20名限定募集 ※月1回開催予定。



最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございます。

この記事を読んで楽しめた or お役に立てましたら
ポチッとクリックをお願いします。

せどり ブログランキングへ


ブログでは言えない情報をメルマガでは公開中!


One Response to “ブックオフ以外でもせどりはできる!CD転売が確実に上手くなる方法 まとめ”

  1. 平野 より:

    >CDは、だいたい800円か1000円くらいで仕入れて、
    >2000円か3000円くらいで売るといった感じです。
    >利益額でいうと、だいたいCD1枚につき800円前後の利益が取>れるもの商品が多いですね。
    CDでも利益がとれることを学びました。
    ブックオフ以外にも沢山仕入れ先があるのも驚きました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ