Amazonのせどりで売れない、儲からない時の対処法

更新日: 2016-09-08

こんにちは!Amazon中古転売の専門家、川添たくみです!

 

せどりの初級~中級者くらいの人からよく相談されるのが、

一応商品は仕入れてみるんですけど、なかなか売れないんです…

といった悩みです。

 

確かに、とんでもない掘り出し物を見つけた!

と喜んで仕入れても、

全然売れなくてがっかりっていうことはありますよね~。

 

ですが、それで簡単に諦めてしまってはいけません。

 

せどりは仕入れだけでなく、

売り方」にも重要なポイントがあります。

 

というわけで、今日はせどりで儲からない、稼げないときに

ぜひ試してみてほしい「売り方やその他のこと」についてまとめてみました!

 

アマゾンネットショップ運営の仕組み

 

これまで仕入れについて話す機会が多かったですが、

売れない、儲からない原因として

実は仕入れ以外の部分にあるケースがあります。

 

今日はその仕入れ以外の所にフォーカスしてお話したいと思うのですが、

事前に知っておくべきことがあるので先にそのことから話していこうと思います。

 

まずアマゾン転売のせどりの行程というのは、

仕入れ → 出品 → 梱包 → 発送・納品 

という流れになっています。

一応それぞれの作業内容について、簡単に説明しておきます。

 

仕入れ

相場よりも安い物を見つけて、買い付ける作業ですね。

 

出品

アマゾンやその他のマーケットに

商品を販売する作業のことを言います。

 

梱包

発送や納品に備えて、

商品を緩衝材やダンボール等に詰める作業のことです。

 

発送・納品

直接やり取りをしているのであればお客様の住所まで直接送りますが、

アマゾンFBAを使っているのであれば、

商品をアマゾンに納品しておく作業になります。

 

商品が売れない、儲からない原因はもしかすると仕入れ以外の

出品、梱包、発送・納品」にあるのかもしれません…。

 

どうして売れなくなるのか?

では、よくある売れなくなる原因について話していきたいと思います。

 

理由1:データー通り仕入れているか?

初心者の方によくありがちな仕入れに失敗している理由は

データを良く観ていないことです。

 

儲かっていない人の多くが「生産中止になっているから」という理由や、

グラフのランキングだけを見て仕入れたりしていますが、

感覚的な仕入れは注意が必要です。

 

大切なことは

需要と供給のバランス

です。

 

データを良く観察して、

需要があるのか?」や「供給サイド(ライバルの数)はどうなっているか?

まで含めて仕入れをするかどうかを判断するようにしてみてくださいね。

 

一番参考にすべき「モノレート」の見方はこちらの記事で紹介しております↓

 

理由2:ライバルが多い

先ほどの話の延長になりますが、

物の価値というのは需要と供給で決まりますから

ライバルが多いと(供給が多いと)値段はどんどん下がっていきますし、

売れなくなってしまいます。

 

仕入れるときにはどうしても

「いくらで売れそうか」という需要ばかり見てしまいがちですが、

ライバルがどれくらい増えそうか?」というのも判断基準のひとつに

加えてみるようにしてみてください。

 

大体、2ヶ月を目安にどのくらいのライバルが増えるかを

仕入れの前に確認しておきましょう。

 

理由3:値段調整していない

一度出品したらそのまま放置している人も中にはいらっしゃいますが、

やはり値段調整もサボらずに細かく設定するようにしてみてください。

 

1日のうちに、たとえば朝と夜というように

2回くらいは確認や調整をしたほうが良いです。

 

また、土日や祝日はやはりアクセス数が増えて売れやすいので

前日や特にピークとなる夜に備えて夕方頃にプライスの調整は必要です。

 

もしどうしても日中仕事のためその時間が取れないという方は

Amazon出品管理ツール「プライスター」を使うようにしましょう。

pristar

 

理由4:出品・納品ミスはないか?

出品や納品をしたつもりで、

できていなかったりというミスもたまにですがありますよね。

 

回転率が悪くなると

それだけせどりビジネスに悪影響が及びます。

 

チェックシートやエクセルなどを使って抜け漏れがないように

商品の在庫を管理するのが良いですね^^

 

理由5:商品のコンディションが悪い

コンディションの説明と実際の商品の状態があっていないと

返品やクレームが起きてしまいます。

 

悪評価がついてしまうと、

購入者から避けられてしまうようになるので注意が必要ですね。

 

私も10万円もするカメラを「保証書がない」という理由で

返品を食らったことがあるのですが、その時はとても痛かったです。

 

些細な事が返品理由になる可能性があるので、

細かいところにも気をつけて商品説明は書くようにしましょう。

 

顧客を裏切らないコンディションの説明がとても重要です。

 

理由6:FBAを利用していない

とりあえずやってみようと言う方は

初めからFBAを使う必要はないかもしれませんが、

ホンキで稼ぎたいと思ったらFBAの利用は必須です。

 

なんだかんだで一番手間がかかって、

なおかつ利益につながらないのが梱包や発送という作業です。

 

それをアマゾンに代行してもらえるFBAを

利用することで作業効率が格段に上がるので

せどりのやり方が一通り分かるようになったらぜひ使っていきましょうね!

 

理由7:すべて自己流でやっている

かつての私もそうだったのですが、

初めのうちは

独学でもなんとかなるんじゃないか

と思ってしまい自己流で始める人が多いです。

 

ですが、実体験から言ってもやはり成果を出している人は

成果を出している理由があります。

 

どうしても稼げない、儲からないのに

いつまでも独学でなんとかしようとしている人は

必ず間違ったことをやっていて、

しかもそれを正しいと信じこんでしまっているんですね。

 

ですが、実は「自分は正しい」と思っていることが最大の間違いで、

そう思っている限り、人から学んで正しい方法を試そうとは思えません。

 

ですから、いつまで経っても稼げないままでいるのです。

 

成功している人には理由があり、

失敗している人にも理由があります。

 

ただしそれは他人からの目から見なければ分からないんですね。。。

 

だから、自分でも実践していて客観的に正しいアドバイスをくれる

コーチ・コンサルタントが必要なんです。

 

私にも師匠がいますので、

困ったときは今でも相談していますしね。

 

コーチやコンサルタントをつけるということは

自分が今まで考えてもみなかった発想やアイデアを得られるということです。

 

売れない時の3つの対処法

では、出品したけど売れなかった時の対処法について

話していきたいと思います。

 

損切りの判断を早めにする

損切り」という言葉はご存知でしょうか?

 

株や投資の世界でよく使われる言葉ですが、

損を出している資産をさっさと売り払ってしまうことです。

 

この考え方はせどりでも応用できます。

 

つまり、なかなか売れなくて

ずっと出品状態が続いているのであれば、

さっさと最安値で売り払ったほうがいい

ということです。

 

売れない商品というのは供給量の数(ライバルの数)が

需要を圧倒的に上回っているからです。

 

たくさんの需要があれば、

まだ売れる可能性がありますが、

新製品が発売されたりして旧モデルの需要が減ってしまったのに

出品者の数が多いという場合は、

こうなるとこちらではどうしようもない面もありますので、

素早く損切りをしましょう。

 

損切りを出来ずにそのまま塩漬け状態になってしまうと、

FBAの保管料が無駄にかかったり、管理が面倒になったり

良いことはありませんので損切りの決断はとても大切です。

 

別にすべての商品で利益を出す必要はない

ということも覚えておいてくださいね。

 

コンディションの説明を変えてみる

もちろんですが、

コンディション説明にウソはいけません。

 

しかしながら、あまりに真っ正直に書きすぎると

商品の魅力を下げてしまいかねないので、

マイナス表現を減らして書くようにしてみましょう。

 

例)CDの場合

 

まず良くない例をあげてみますと、

 

「ケースの上部に3ミリ程度のキズ、

歌詞カードの2箇所に小さな破れがあります。」

 

という感じの文章です。

 

では、同じ商品でもこのように書いたら印象はどのように変わるでしょうか?

 

「中古商品のため、若干使用感がありますが

全体的にきれいな状態です。音楽の再生は問題ありません。」

 

といった感じです。

 

あまり詳細に書きすぎると印象が悪くなりかねないので

全体的な印象で「きれい」と表現しています。

 

また、「中古商品」とあらかじめ言っておけば

新品同様の綺麗さを求める人はいないでしょう。

 

明らかに目立つキズをごまかすのも良くないのでこの辺はさじ加減も大事ですが、

必ずしも几帳面にすべてを書く必要はない

ということも知っておいてください。

 

常にFBA最安値まで価格を下げる

売れない時はFBA最安値まで下げるようにしましょう。

 

ただしこれは売れない時の最終手段です。

 

普段の価格に関しては、上げすぎてしまうと売れなくなりますし、

下げすぎてしまうと利益が出なくなります。

 

常に適正価格で売ることを心がけるようにしましょう。

 

どうして儲からなくなるのか?

実は「売れること」と「儲かること」は違います。

 

たくさん売れているはずなのに、

全然儲からない時があるんですね。

 

実はそういう場合は、殆どの場合が

仕入れ」と「会計」にあります。

 

売れているのに儲からない5つの理由についてまとめてみました。

 

理由1:粗利率が低い

粗利率の低い商品をいくら売っていても儲かりません。

 

いくら利益が出そうだからといっても

粗利率の低い商品は手間がかかるばかりなので仕入れる必要はありません。

 

利益1000円以上というように

自分なりの基準を設定しておくのもおすすめします。

 

理由2:値崩れが起きている

初心者の方に多いですが、

有名な商品でライバルがすぐ増える商品ばかりを仕入れているケースです。

 

人気のある商品は需要も多いですが、

その分供給サイドも増えてくるので、

どうしても価格が値崩れを起こしやすいです。

 

値崩れに合わせて最安値ばかりを狙っていると

結局、利益がでないばかりか赤字になってしまう危険もありますので

やはりライバルの存在も仕入れの時には考えるようにしましょう。

 

ライバルが少なく、利益率の高い商品がベストです。

 

理由3:仕入れる商品の勉強不足

仕入れる商品についての知識を勉強しておくことも

稼ぐために重要なポイントに成ります。

 

商品知識が乏しいと「製造年」や「新モデルと旧モデルの違い」や

プレミア商品」、「復刻版かオリジナルか」などの知識を知っているか知らないかだけで

商品の価値を見誤ってしまうリスクがあるからです。

 

新モデルと思って旧モデルを仕入れてしまったら

恐らく売りたい金額では売れないでしょう。

 

逆に、プレミア商品の見分け方などを知らなければ

せっかく中古ショップに置いてあったのに見過ごしてしまうこともありえます。

 

知らないということはリスク」と考えて、

日々、商品知識を増やすようにすることもせどりで稼ぐために大切になります。

 

理由4:いくら利益が出ているかそもそも知らない

稼げていない人の中には

そもそも自分がどのくらいの利益を

出しているのか知らない人がよくいます。

 

ということはつまり、

自分が仕入れにいくら使っているのかも知らないんですね。

 

これでは稼げなくて、ある意味、当然です。

 

ですから、毎月の資金管理はしっかりとするようにしてください。

 

事業がある程度軌道に乗ってきたら、

経理代行を雇うのもありです。

 

というか、経理の作業は結構面倒なので、ぜひ雇ったほうがいいですね。

 

理由5:会計知識まで教えてくれる優秀なコーチがいない

せどりのことを教えてくれる

コンサルタント・コーチはたくさんいます。

 

グーグルで「せどり」と検索すると、

たくさんのせどりコンサルのブログがでてきますね。

 

ですが、会計の知識や小売経営の知識まで伝えているコンサルタントは、

ほとんどいないのではないかと思います。

 

というのも、やはり多くの人(読者)が気になるのが

「どうすれば安いものを見つけられて、高く売れるのか?」

ということばかりで、

地道にお金を管理して増やすこと」はあまり人気がないからでしょう…。

 

しかし、優秀なコンサルタントは

こういう当たり前のことを徹底させてくれる

ということも覚えておいて頂ければと思います。

 

人気取りのためのブログも多いですが、

地味な話にこそ本質がある」と考えておいたほうが最終的に人生得をしますよ^^

 

儲からない時の対処法

 

儲けの法則」というものを知っていますでしょうか?

 

それは、

儲けの法則=商品粗利×個数×回転率

なんですね。

 

つまり、儲けを増やそうと思えば、

商品粗利」、「個数」、「回転率

のいずれかを高めていけば良いということになります。

最後に少し経営的な話をさせて頂きますね~。

 

商品の粗利をあげる

なんだかんだで、粗利が多ければ多いほど楽ですし儲かります(笑)

粗利ができるだけ多く取れる商品を探すようにしましょう。

 

粗利益の増やし方はこちらの記事で紹介しております。

 

回転率をあげる

回転率とは売れ行きの良さのことです。

 

回転率が良いとすぐにお金が手元に返ってくるということなので、

次への投資に素早く回すことが出来ます。

 

そう考えると、回転率というのは

投資効率を考える上で非常に大切になってくるんですね^^

 

高回転商品を探したり、売れない商品は値段を下げて

さっさと売り抜けることで回転率は上がっていきます。

 

また、アマゾンだけでなくヤフオクやフリマアプリなどを使って

販売プラットフォームを増やすことも回転率アップに繋がりますね。

 

在庫率が増えすぎると

回転率が悪化しているということなので、

大体、売上の10〜15%に減らすようにしてみてください。

 

正しい会計知識を身につける

初心者の方や稼げていない人の多くが

経理やお金の計算をどんぶり勘定でやっています。

 

この辺の感覚が甘いと

どうしても仕入れや在庫の感覚も甘くなります。

 

ビジネスでやる以上、お金の知識はしっかりと学び

シビアに取り組まれることをオススメします。

 

たとえば、売上計上経費棚卸計上給与控除など

知らないとなんだか難しい言葉のように感じるかもしれませんが、

独立開業をするのであれば、知っておくべき言葉と言えるでしょうね。

 

経営コンサルタントをつける

せどりは一人でもできるビジネスですが、

稼いでいる人ほど多くの人の力を使っています。

 

たとえば、せどりの専門家・アドバイザー

経営士社労士税理士などです。

 

彼らはそれぞれ専門家として

あなたに正しい道を指し示してくれる存在です。

 

トップせどらーと言われる人たちは

表向きは1人でやっているように見えても

外注をしたり、コンサルをつけてたりして

結局は何人かの力で事業をしているんですね。

 

1人で何でもやるのは物理的に不可能ですし、

作業効率も悪くなります。

 

専門知識は専門家に任せて、

自分が得意なことややりたいことに時間とエネルギーを注ぐほうが

結果的にたくさんのお金を稼げるようになります。

 

常にあなたのことを客観的に見てくれる人を

傍に置いておくが望ましいです。

 

まとめ

今日は稼げる転売屋になるために

必要なアイデアをまとめてみましたが、

いかがだったでしょうか?

 

商品が売れなかったり、

売れているのに利益がでなかったりと

自分では正しくやっているつもりでも

結果が伴わない時期というのは誰にでもあるものです。

 

しかし、そういうときほど客観的に自分のことを見て、

もう一度基礎から初めてみたり、

既に結果を出している人からの

アドバイスを素直に聞いたりしてみください。

 

結果が出ていないということは

やはりどこかに問題の原因があるということです。

 

その原因に気づき、改善することができれば

必ず結果は出るようになります!

 

「せどりは稼げない」

とか

「自分には才能がない」

とかは言わずに、ぜひ成功するまで諦めずに頑張ってみてくださいね。

 

無料面談のお知らせ

◆限定開催!無料面談実施!

【Amazon転売に参入したい個人・法人向け無料相談会】

圧倒的な売上を作り、安定して利益を出す転売ビジネスを育てたい人の
疑問や悩みに川添たくみがお答えします。
個人事業で月20~30万円、法人事業で年商1000~2000万円を達成するための仕入れ術、
ノウハウ、メンタル等、答えられる範囲で質問に回答することが可能です。
必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただければと思います。

※適性を判断させて頂く為に、面接前に事前アンケートも実施させていただきますので、ご了承くださいませ。


●名古屋開催 1名限定募集 ※次回開催日は未定。

【日時・締切日】
2016年12月11日(日)13時~14時半(12月8日に募集締め切り)
2016年12月24日(土)13時~14時半(12月22日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、一切募集を行いません

【面接場所】愛知県名古屋 マリオットアソシア15階「シーナリー」
【参加料金】お茶代のみご負担下さい
【参加条件】既にメルマガに登録していること

詳細・お申込みはコチラ


●大阪セミナー:2017年1月開催予定 20名限定募集 ※月1回開催予定。



最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございます。

この記事を読んで楽しめた or お役に立てましたら
ポチッとクリックをお願いします。

せどり ブログランキングへ


ブログでは言えない情報をメルマガでは公開中!


One Response to “Amazonのせどりで売れない、儲からない時の対処法”

  1. 平野 より:

    アマゾン出品の復習ができました。
    在庫管理と損きりの重要性を再認識しました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ