せどりで専業になって旅を楽しめ!世界遺産のアンコールワット遺跡群を観光してきました!

こんにちは!

せどりを専業として、旅を楽しむamazon中古転売専門家、川添たくみです!

 

カンボジア3日目は、朝7時にスパッと起床し、朝食をサクサク食べたのですが、

5つ星ホテルのレストランだけあって…

カンボジア3日目_2731

カンボジア3日目_8597

かなり薄味で、美味でした(*^^)v

 

夜は、どうしてもご飯物中心になってしまうため、

クイティルというカンボジアヌードルを食べれてとても嬉しかったです♪

 

朝食後は、ついにアンコールワット巡りへ!

 

チケット販売所の場所が別だったのが意外でしたが、

日本でツアーを組んでいなかったので、チケットを買うのが新鮮でしたね!

 

アンコールワットというと、

アンコールが「王都」。ワットが「寺院」という意味らしく、

直訳したら、王都寺院ですが、正しい意味は「アンコール王朝の墓」です。

 

実際に行ってみての感想ですが、

700年前くらいの遺跡がよくこの現代までに残っているな~

と感慨深くなります。

 

そんなことを考えるとわくわくが止まらなかったわけですが..

いよいよ観えてきましたアンコールワット!

カンボジア3日目_3904

カンボジア3日目_3586

しかし、修学旅行生が行く手を阻む(笑)

 

せどり旅、アンコールワット

お待ち兼ねのアンコールワットですが、写真の建物は、よく見る景色で、

これでまだ入り口なので、驚くばかりです。

 

敷地面積はかなり広く、当時のアンコール朝の権力の大きさを目の当たりにすることができます。

よく造らせたものです(;´・ω・)

Angkor-map

また、アンコールワットは、「死を意味する西」を向いています。

これは、ピラミッドと同じ向きらしく、何か意味があるのでは?と言われているようです。

 

ドキドキ止まらず、わくわくしながら中に入ると、

カンボジア3日目_4290

カンボジア3日目_565

カンボジア3日目_4813

カンボジア3日目_5606

カンボジア3日目_459

takumi-kawazoe-tabi

カンボジア3日目_9866

通路と壁画、寺の連続で、老朽化しているとは言え、

12世紀頃の建築物からは、古代の香をぷんぷん感じましたね!

 

アンコールワット遺跡は、奥の方に進んでいくと、中心の塔を見ることができます。

kawazoe-takumi-mie

 

DSC01193

DSC01195

DSC01196

 

その付近にかなり傾斜の強い階段があり、

カンボジア3日目_6923

それを登ると、とても見晴らしの良い所につきます。

傾斜がきつく、背が高い私からしたら落ちないかとっても不安でした(笑)

 

最も高い位置にある所が、中央の聖堂で、多くの観光客で賑わっています。

カンボジア3日目_3266

 

この日は、日差しが猛烈に強く、かなり体力を奪われたので

マーケットを経由し、

カンボジア3日目_939

カンボジア3日目_2016

カンボジア3日目_3763めちゃ絡まれました(笑)

そして…

川添拓己逆に絡んでみました(笑)

 

この娘の手提げ鞄は、めちゃぼろくて可哀想でしたが、

1ドルでポストカードを買ってみました!

 

水を買って次の目的地、アンコールトム向かいます。

カンボジア3日目_7680

トムとはちなみに、大きな街という意味なんですね。

 

どうしても街には見えませんでしたが、アメリカ人の名前「トム」ではないので、

知っておいてください(笑)

 

トムに到着すると、いきなり上ります(笑)

DSC01217

DSC01218

階段の足場が狭く、めちゃ怖かったですw

 

DSC01225

次に、今度は、くぐり抜けます(笑)

 

遺跡の表面をよく見ると、顔の形が浮き彫りになっていて、

アンコールトム

顔の城壁に囲まれた城塞都市がアンコールトムなんですね!

 

トムは印象的でしたので、記念撮影も忘れずに♪

川添たくみ,アンコールワット

 

川添たくみのコンサル生

せどりで独立したメンバーと2ショット!

 

彼は熊本地震の被災者で家が少し壊れたしたが、

4月は、売上120万円、月収29万円くらい利益をあげていました。

 

ただ、このアンコールトムを観光している時に、

既に体力の限界に達していまして、もうへとへとに。

 

次なる目的地に行くこともあり、休憩も兼ねて、昼食へ。

ココナッツジュースもぐびぐび飲めました♪

DSC01255

 

休憩後、次なる目的地はタ・プロムと言う所で

樹木と寺院が合体しているような不思議過ぎる場所でした。

 

最初、ドライバーに、タプリン、タプリン、チャップリンと連呼していたら、

やや飽きられていました(笑)

 

到着しますと、

いきなり、頭から何か生えているのが観えます!

 

kawazoe-takumi-canbodia

 

一先ず、反対側にいくべく、入口みたいなのを入ると…

カンボジア3日目_9891

カンボジア3日目_6677

カンボジア3日目_6791

漫画のような異世界が視界に広がります。

川添たくみ,タ・プロム

私の身長が190センチなのですが、凄い高さと力強さなのが写真で分かると思います。

takumi-kawzoe-yokkaichi

恐らく、空洞だけで2m50センチくらいあるのではないでしょうか!

 

実は、後から調べてみると、

タプロム寺院は12世紀頃に創設されましたが、実際に発見されたのは19世紀半ば。

発見が遅れた理由は、木に埋もれていたからしいです。

 

また、現在もガジュマルの樹が根をはり、天井を突き抜け、

寺院を守っているのか、寄生しているのか

ゾクゾクが止まらない不思議な建築物でした。

 

旅先では、外国人ともふれあい

一緒に写真をとってもらえることに(笑)

 

DSC01267

白人は、本当にかっこいいです!

 

途中スコールにもあいましたが、

今回の観光は、へとへとだったのですが、15時にはホテルに帰り休憩することに。

やはり朝早起きして観光すると気持ちも良くて、一日の時間が長く感じますね^^

 

私は、前職、美容師でしたが、1日13時間近く、美容室という箱にいて、

こうやってAmazonの中古せどりで専業になり、

一日中、観光が好きなだけできるようになりました。

 

嘘か本当かは、私の旅記事を観れば、確り私が写っているし、

それが一番の証明だと思っています。

 

翌日からはバンコクへ行きました。

 

それでは、今回も最後までお読みいただきまして、

本当にありがとうございました~!

 

 

 

 

無料面談のお知らせ

◆限定開催!無料面談実施!

【Amazon転売に参入したい個人・法人向け無料相談会】

圧倒的な売上を作り、安定して利益を出す転売ビジネスを育てたい人の
疑問や悩みに川添たくみがお答えします。
個人事業で月20~30万円、法人事業で年商1000~2000万円を達成するための仕入れ術、
ノウハウ、メンタル等、答えられる範囲で質問に回答することが可能です。
必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただければと思います。

※適性を判断させて頂く為に、面接前に事前アンケートも実施させていただきますので、ご了承くださいませ。


●名古屋開催 1名限定募集 ※次回開催日は未定。

【日時・締切日】
2016年12月10日(土)13時~14時半(12月8日に募集締め切り)
2016年12月24日(土)13時~14時半(12月22日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、一切募集を行いません

【面接場所】愛知県名古屋 マリオットアソシア15階「シーナリー」
【参加料金】お茶代のみご負担下さい
【参加条件】既にメルマガに登録していること

詳細・お申込みはコチラ


●大阪セミナー:2017年1月開催予定 20名限定募集 ※月1回開催予定。



最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございます。

この記事を読んで楽しめた or お役に立てましたら
ポチッとクリックをお願いします。

せどり ブログランキングへ


ブログでは言えない情報をメルマガでは公開中!


One Response to “せどりで専業になって旅を楽しめ!世界遺産のアンコールワット遺跡群を観光してきました!”

  1. 平野 より:

    アンコールワットは行ってみたい場所です!
    羨ましいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ