あなたもできる!海外転売とせどりで会社を早めに辞める方法

更新日: 2016-11-14

こんにちは!

Amazon中古転売専門家の川添たくみです。

 

普段、会社員をやっている方なら

こんな仕事やってられるかぁぁぁ!

って思うことありませんか?

 

私も美容師として働いた頃、

もちろん仕事中はお客さまに笑顔で接していたのですが、

朝の通勤の時や夜遅くに帰る時にはいつもそう思っていました。

 

勤務時間は1日13時間なのに、

手取りは月8万円という絶望的な職場環境でしたから

いくら美容師という仕事が華やかな仕事に見えても

こんな条件だと辞めたくなりますよね…。

 

あなたも夜遅く残業続きだったり、休日出勤を強要されたり、

残業代がつかないとか、給料が安すぎるとか

色々と会社に不満があるのではないでしょうか?

 

仕事自体は好き

という方ならそれでも頑張れるかもしれませんが、

仕事にやりがいも感じない」という方なら

今すぐ辞めたいと思っているはずです。

 

そこで、今回は会社を今すぐ辞めたいと思っている方のために

 

海外転売や国内せどりで

どうすれば最短で会社を辞められるか?

 

ということをお伝えしていこうと思います。

 

「早く会社辞めたいなぁ」

と思っている方の参考になると思います^^

 

1、会社を辞める理由を明確にする

 

今の世の中で、会社を辞めたいと思っている人は

結構多いのではないかと思います。

 

しかし、「なぜ辞めたいのか?」という理由を

明確にしている人は少ないでしょう。

 

人間の脳は理由が明確であればあるほど、

それに向かって進んでいくという特徴があります。

 

ですから、まずは固有名詞と数値を使って、

本当に具体的に理由を考えて見るようにしましょう。

 

たとえば、

毎月の給料は100万円欲しいから

とか

家族と過ごす時間を毎日最低3時間は欲しいから

とか

シンガポールに旅行に行ってみたいから

などのように、具体的な目標設定をすることが大切です

 

辛いからとか、給料が安いからなどのように

漠然とした理由では人は真剣に行動するようにはなりません。

 

数値、期限、固有名詞などを使って

辞める理由をはっきりとさせることが会社を辞めて次に進むための第一歩です!

 

2、いきなり会社は辞めるべきではない!

 

もうこんな仕事嫌だ!

とある時、突然辞めてしまう人がいます。

 

でもそういう人がたどる道は大体決まっておりまして、

数ヶ月するとまた同じような職場か、さらに条件の悪いところで働き始めるのです。

 

理由はやはり生活が苦しいからです。

 

自営業を始めようと思ってもそう簡単に成功するものではありません。

 

会社を辞めるのは大きな決断になりますから、

辞める前にしっかりと地盤を固めておくべきですね。

 

会社勤めをしながらでも、

副業を始めてみてそれが軌道に乗ってから実際に辞めるというのが理想です。

 

それまでは我慢と努力の期間が必要です。

 

3、まず、副業で月20万円を目指そう

 

では、どのレベルまでいけば辞めても大丈夫かというと

月20万円というのが一つの目安になります。

 

20万円あれば、家賃、食費、光熱費、保険料、通信費など

毎月必ず必要になるコストを払っても

贅沢をしなければ十分にやっていける金額です。

 

副業で20万円ということは

本業にすればもっと稼げる可能性がある

ということです。

 

副業レベルで月20万円コンスタントに稼げるようになれば、

会社を辞めてしまっても大丈夫ですから、まずはそのレベルを目指してください。

 

4、海外転売をするべきか?

 

「海外転売はどうなの?」

と考えている人もいると思います。

 

インターネットを使えば、海外でにも簡単にアクセスできる時代ですから、

海外を攻めようという発想は素晴らしいですね。

 

海外転売というと、こちらのサイトが有名ですね。

 

ebay

ebayとは世界最大のインターネットオークションサイトです。

 

国を超えるだけで付加価値がつく商品はたくさんあるので、

こういうサイトで安くで仕入れて、国内で売る

もしくは、国内の商品を海外に転売するのもありです。

 

ただ送料や関税の問題や、

日本への発送の可能かどうかなども考えなければならないので、

少し面倒ではあります。

 

英語力も必要ですが、簡単な定型文をマスターしたり、

ebayの日本語翻訳サイト「セカイモン」を使えば、

言葉の壁は意外と低いものだったりします。

sekaimon

 

 

 

 

 

 

amazon.com(アマゾンUS)

amazon.com_sitescreenshot

 

こちらはamazonの本家サイトになります。

 

こちらもamazonFBAサービスがあるので、

FBAを使えば納品、発送は手間なく完了できます。

 

FBAについてはこちらを参照。

 

ただ、いくつか注意点がありまして、

アメリカに輸出が禁止されているものや

賞味期限があり切れているもの、壊れているもの、

アメリカでは商品登録ができないものなどを送っても

受け取ってもらえないという規約があるのでよく注意する必要があります。

 

英語が得意な方や抵抗がない方は海外転売は良いと思います。

 

市場が世界になりますから、

それだけお客の数も増えますし、国内のライバルも少ないので

飽和することはありえないでしょう。

 

英語に自信のある方は是非トライしてみてください。

 

5、それとも、国内転売(せどり)か?

 

英語ができない、超苦手という方は他にできる言語がなければ

自ずと国内転売しか選択肢がなくなりますが、

国内転売でも今でも稼ぐことは十分に可能です。

 

国内転売でよく使うサイトはこちらです。

 

ヤフオク

ヤフオク

ヤフオクとはYahoo!が提供しているオークションサイトのことです。

知っている人も多いし、使ったことがある人もたくさんいるでしょう。

 

ヤフオクで仕入れてヤフオクで売ったり、

お店やネットショップで買ってヤフオクで売ったり、

ヤフオクで買ってアマゾンで売ったり(その逆もしかり)など

色々な活用の仕方があります。

 

amazon.co.jp(アマゾンJP)

ama-jp

 

説明するまでもないですが、世界最大のインターネット小売店ですね。

 

私はAmazon中古転売の専門家ですから、中古ショップで商品を仕入れて、

amazonで売って稼ぐという方法をメインでやっています。

 

6、いずれにせよ転売がおススメなワケ

 

海外転売にせよ、国内転売にせよ

いずれにしても転売は副業として最高だと思います。

 

そう言えるだけの理由があります。

 

理由1:即金性が高いから

 

転売の良い所は何を言っても「即金性」だと思うんですね。

 

たとえばアフィリエイトなら

実際に売上が認められても入金は2~3ヶ月先とか普通なんです。

 

広告ビジネスは基本的に入金が遅いので、

それまでの資金繰りが大変なんですね。

 

FXとかも実際に稼げるようになるまでは

3年くらいの修業が必要だったりします。

 

ですが、転売ならやり方が分かれば簡単ですし、

売れたらすぐにお金になります。

 

資金繰りが良ければ、すぐ次の投資に回せるので

ビジネスとしては非常に有利なのでおすすめですね。

 

理由2:再現性が高いから

 

アフィリエイトや情報販売はノウハウそのものよりも、

結局のところ「その人が有名人だから」っていうのが

成功の要因として大きいと思います。

 

たとえば、ネット界を騒がした与沢翼さんを

知っている人も多いと思いますが、

ノウハウが特別というよりもあの人の自己ブランディング力が凄いですよね。

 

それは性格とかの要素もあるので

誰でも真似できるわけではないんです。

 

ですが、転売の場合は商品力や市場の価格差を狙うビジネスですから、

あなたの個人の力やブランディングは必要ありません。

 

ノウハウさえ知れば、誰でもできてしまうビジネスなんですね。

 

そういう点で非常に再現性の高く、

一度身に付ければ一生使えるスキルになるのです。

 

理由3:ローマ時代から在るビジネスだから

 

小売り、転売はビジネスの基本です。

 

お金や市場というものができた時から生まれたものであって、

それこそローマ時代からあるビジネスモデルなんですね。

 

ですから、経済というものがあるかぎり、

これからも廃れることは一生ないでしょう。

 

ネットビジネスなんかはバブルが起こったりして、

過去一世を風靡した会社やサービスはことごとく潰れていますが、

せどり・転売みたいに一見地味に見えるビジネスほど

安定して生き残っていくことができるのです。

 

派手だけど一時的なビジネスよりも

地味だけど安定しているビジネスのほうが川添は良いと思っています。

 

理由4:プラットフォームがあるから

 

転売は昔からあるビジネスですが、

最近はインターネットが発達してきたため、とてもやりやすい環境が整っています。

 

たとえば、Amazon FBAを使えばアマゾンに商品を送るだけで

後は自動的に出品、発送、売上計上までしてもらえるので

転売で一番面倒なことはやる必要がありません。

 

今はこのようなプラットフォームが整っているので、

面倒なこと、難しいことはほとんどなくトライすることができる時代になっています。

 

理由5:筆者である私が会社を辞めているから

 

何よりも転売を一番オススメする理由は

私が転売で自由な時間とお金を手にしたからです!

 

サラリーマンの時には考えられなかった生活を今では謳歌できているので、

ぜひこんな人生をあなたにも送って頂きたいなと思っています。

 

どこに旅行に行ったり、どんな食事をしたかなどは過去記事にまとめているので、

転売で成功できれば、どんな生活が待っているのか知りたい方はこちらもご覧ください。

 

7、方法はすべてブログに書いている

 

ノウハウ出し過ぎじゃないですか?

 

とクライアントに少し怒られるくらいに

このブログでも仕入れた商品、仕入れノウハウのことをかなり書いています。

 

特に個人的に絶対読んだほうが良いと思うものはこちらの4つです。

・ハードオフ

・ドンキ

・家電せどり

・ヤマダせどり

 

近くの店舗でできる仕入れの極意を書きましたので、

ぜひぜひチェックしてみてください!

 

8、転売塾もよいが、極力個別コンサルタントをつけよう

 

最近はせどりを学ぶ機会も増えてきていますね。

 

本やDVDなどの教材もあれば、

転売塾といって実績のある講師の方にノウハウを学べる塾もあります。

 

ただ、私はやはり個別コンサルをつけることを

おすすめしたいと思います。

 

その理由としては

せどりは本や教室で学ぶものじゃない

と思うからです。

 

仕入れの目利きを鍛えるにはやはり現場に出て試行錯誤するしかないので、

本を読んだり話を聞いているだけではあまり力にならないのです。

 

また、転売塾の場合は講師一人に対してお客様は集団になるので

講師の方もあまり親身になってくれない(なれない)

というデメリットがあります。

 

すでに実績がある方や実力がある優等生の方は

次の広告塔になる可能性があるので手塩にかけてくれるかもしれませんが、

それ以外の人達は、

「単に塾代を支払っただけで終わり」

となることが多いのです。

 

私のところに来るクライアントも

過去に高額塾に入ってみたけど、大したフォローもなく、満足できなかった

と言う方もいます。

 

セミナー商法やマーケティングがとても上手い所も多いので

そういう知識がない方や初心者の方は

良いものと悪いものを見極めることは難しいでしょう。

 

一方、個別コンサルの場合は、仕入れた商品をマンツーマンでレビューしたり、

あなたの希望に合わせてノウハウを伝授したりしてくれます。

 

また、あなたの仕入れに同行して

ノウハウをお伝えしながら一緒に仕入れをしますので

実際のプロの考え方や行動を間近で学んでもらえるのが最大のメリットです。

 

過去にこのような記事があるのでこちらも参考にしてみてください。

 

9、会計担当or税理士をつける準備をしよう

 

いざ独立するとなった時に

必ずパートナーとして考えておかなければならないのは会計士もしくは税理士です。

 

税や会計の知識は専門的なので素人が勉強してやろうとしても

難しくて途中でいい加減になるのがオチです。

 

もちろん、そのまま放ったらかしにしていると脱税ということになり、

追徴課税や最悪、刑事罰を食らうこともあるので

いい加減で良い問題ではないんですね。

 

ですが、サラリーマンをしていて会計職ではなかったのであれば、

会計の知識はさっぱりだと思います。

 

会計士or税理士を選ぶポイントとしては、まずこの3つを参考にしてください。

・事務所から近いこと

 

困ったことや疑問がある時は

できるだけ早く相談できるようにしたいので、

事務所の近くの会計士、税理士さんを尋ねるのが良いかと思います。

 

相談は電話越しでもいいのですが、

お金の話ですから顔を突き合わせて話すことも大事ですね。

 

・会計担当は、ランサーズやクラウドワークスで直ぐに見つかる

 

会計担当の方をどこで見つければ良いだろうと思った方は

ランサーズやクラウドワークスという

外注サービスを使ってみると直ぐに見つけることができます。

 

メッセージを通じて話をしてみて、

相性が合いそうな方、知識のある方、近場にいる方を

選ぶと良いでしょう。

 

・紹介を受けると安くなる

 

もし知り合いで事業をしている方がいれば、

その方に紹介を受けると色々と良くしてくれることがあります。

 

やはり人は知り合いや信用のある人に親切にしたいと思うものですから、

少し顧問料を安くしてもらえたり、節税の知識を教えてもらえたりなど

してもらえるはずです。

 

人のご縁は大切に使いたいですね。

 

確定申告などに関してはこちらに書いてありますので、

こちらの記事も参考にして頂ければと思います。

 

10、まとめ:これで会社が辞められる

 

会社を辞めたいな

他に仕事がしたいな

 

と思った人がまずやるのは新しいノウハウを学ぶことではないでしょうか。

 

ですが、ノウハウを学んだからといって

すぐに独立できるわけではありません。

 

会社を辞めて、安定した生活を送ろうと思ったら

収入やビジネスの仕組みづくりなどの基盤が必要です。

 

記事でもお伝えしたように

 

  • 副収入が20万円をクリアしているか?
  • 会計担当をつける準備はしたか?(めどはたっているか?)
  • 個別コンサルをつけたか?

 

などの万全の準備をしてからいざ独立に踏み切ってください。

 

独立後の成功者は1割などと言われますが、

ほとんどの人たち(つまり9割の人達)はこういう準備をしていません。

 

だから失敗するのですね。

 

思いつきで行動するのではなく、

考えて足場を固めながら行動した人が成功します。

 

焦る気持ちはわかりますが、

ぜひできることから始めてみてください。

無料面談のお知らせ

◆限定開催!無料面談実施!

【Amazon転売に参入したい個人・法人向け無料相談会】

圧倒的な売上を作り、安定して利益を出す転売ビジネスを育てたい人の
疑問や悩みに川添たくみがお答えします。
個人事業で月20~30万円、法人事業で年商1000~2000万円を達成するための仕入れ術、
ノウハウ、メンタル等、答えられる範囲で質問に回答することが可能です。
必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただければと思います。

※適性を判断させて頂く為に、面接前に事前アンケートも実施させていただきますので、ご了承くださいませ。


●名古屋開催 1名限定募集 ※次回開催日は未定。

【日時・締切日】
2016年12月10日(土)13時~14時半(12月8日に募集締め切り)
2016年12月24日(土)13時~14時半(12月22日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、一切募集を行いません

【面接場所】愛知県名古屋 マリオットアソシア15階「シーナリー」
【参加料金】お茶代のみご負担下さい
【参加条件】既にメルマガに登録していること

詳細・お申込みはコチラ


●大阪セミナー:2017年1月開催予定 20名限定募集 ※月1回開催予定。



最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございます。

この記事を読んで楽しめた or お役に立てましたら
ポチッとクリックをお願いします。

せどり ブログランキングへ


ブログでは言えない情報をメルマガでは公開中!


One Response to “あなたもできる!海外転売とせどりで会社を早めに辞める方法”

  1. 平野 より:

    ebayはとても興味があります。
    しかしながら、アマゾンの基礎を固めてからと考えてます。
    改めて、ご教授頂ければ幸いです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ