せどり(転売)で使えるおススメのクレジットカード10選(ランキング更新中)

更新日: 2016-11-14

こんにちは。川添たくみです!

 

ある程度せどりのコツが分かり仕入れに余裕が出てきた方から

「おすすめのクレジットカードないですか?」

と聞かれることがよくあります。

 

やはり、せどりの次の段階として、

買い物の度にできるだけ効率的にポイントを貯めるにはどうすればいいのか

が気になってくるんだと思います。

 

また、川添が日頃からマイルで旅行をしていて、

たまにそういう話をすることもあるので、

その影響を受けてか効率的なマイルの貯め方を研究し始める人もいますね^^

 

と、クレジットカードやポイントのことは結構よく頂く相談事なので、

今回はおすすめのクレジットカードや

賢いポイントの貯め方についてお話してみたいと思います。

 

少しでも買い物を安くしたり、たくさん旅行に行きたい人は必見ですよ~。

 

 

1、せどりでクレジットカードを作るメリット

 

まず、そもそもなぜせどりでクレジットカードを作るべきなのかというと、

 

  • 支払いを繰り返しできる
  • 小資金でも大きく運用できる

 

という、大きく言って二つのメリットがあるからです。

 

クレジットなら手持ちの現金を使わなくても買い物ができますし、

次の支払いまでに売上を上げていけば

どんどん高回転でビジネスを回していけますよね。

 

もちろん、支払いの許容範囲を超えてカードを使うのは危険ですが、

普段よりも大きな買物をするせどりにおいては

クレジットカードを使うのは必須かなと思います。

 

ここを怖がっていてはいつまで経っても成長できませんからね。

 

さらに、おまけとして

 

  • ポイントがたくさん貯まる

 

というメリットもあります。

 

冒頭でも申しましたように、

川添は貯めたポイントを使って旅行に行ったり、買い物をしたりしています。

 

さらに私の知っている範囲で、

月400万円の売上をあげた人もいるので

ポイントと言っても決して馬鹿にできるものではないんです。

 

クレジットカードとポイントを上手く使うことも

せどり成功ポイントのひとつと言ってもよいかもしれませんね。

 

2、せどりでクレジットカードを作るデメリット

 

クレジットカードにはメリットだけではなく、デメリットもあります。

 

代表的なものは支払いが滞ることによって

 

・信用を失う可能性がある

 

ということですね。

 

クレジットカード会社は

申込者の信用情報、過去の履歴を確認することができます。

 

ですから、

 

  • 支払いの延滞、滞納があるか?
  • 多重債務を抱えていないか?
  • 分割ローンは何回くらいか?

 

をすべて記録に取られていますし、それを見られてるんですね。

 

滞納期間が2カ月程度なら

ブラックリストに入れられることはないですが

3ヶ月を超えてくると審査も厳しくなってくるかもしれません。

 

詳細は会社ごとの審査基準によりますが、

一度信用を失ってしまうと、他のクレジットカードを作ることが難しくなってしまうので

気をつけないといけませんね。

 

また、あまりクレジットカードを持ちすぎると

 

  • 与信枠が増えると、ローンが組めなくなる
  • カードの管理が大変

 

というデメリットもございます。

 

たとえ、まったく使っていないカードでも、

それを持っている以上は与信枠(借入限度額)が与えられているということになるので、

いつでも借金ができる状態です。

 

住宅ローン会社などは借金ができてしまう状態を警戒して、

使っていなくてもカードをたくさん持っている人には

ローンを組ませてくれないということがあるんですね。

 

ですから、カード作り過ぎは要注意なんです。

 

あとは、単純にカードが増えすぎると

どのカードでいくら借りていて…、

どのくらいポイントがついているのか…?

といった管理が難しくなってくるのも問題ですね。

 

自分が把握できる範囲でカードを作るようにしたいですね。

 

3、現金とカードどっちがおススメ?

 

仕入れは現金でやるほうが良いのか、カードを使うほうが気になる方もいると思います。

 

もちろんたくさん資金がある人であれば、現金仕入れでも問題ないと思います。

 

現金を使うほうがお金を使っている意識がある分、

お金の使い方が慎重になると言われていますからね。

 

一方、資金が少ない場合はクレジットカードを活用するのが良いと思います。

 

クレジットカードを使ったほうが

ポイントが貯まったり、他の商品との交換もできるので

積極的に活用したほうがよいでしょうね。

 

とはいうものの、結局はバランスが大事ですから、

カードも作り過ぎに注意してください。

 

自分が気に入ったカードを管理できる枚数に限って使うことをおススメします。

 

4、旅をライフスタイルにしたい人のおススメカード

 

カード作りで大切なことは

自分のライフスタイルに合わせて持つカードを選ぶことです。

 

まず、旅をライフスタイルの中心にしたいと思っている人

オススメのクレカを紹介していきたいと思います!

 

1位 ANAアメリカンエキスプレスカード

ANAamericanexpress

おすすめの理由は、カード利用額100円につき1ポイント(還元率1%)

ポイントが貯まりやすいことと、ポイント有効期限が無期限という点です。

 

貯まったポイントは1000ポイント=1000マイル単位で

いつでもマイルと交換できます。

 

また、海外旅行からの帰国時には

スーツケース一個を自宅まで無料配送してくれるサービスや、

旅行傷害保険、緊急の際の電話対応サービス(グローバルホットライン)、

インターネット上の不正使用の全額保証サービス(オンライン・プロテクション)など

保険・保証のサービスも整っているのもありがたいですね。

 

有名所のカードですから、迷ったらこの一枚は持っておいて損はないと思います。

 

ANAアメリカンエキスプレスカードを作る!

 

2位 漢方スタイルクラブカード

kanpostyleclubcard

漢方スタイルクラブカードはポイント還元率が高いことで有名なカードです。

 

その還元率は1.5%で、一般的なクレジットカードの3倍以上というハイレート。

 

初年度年会費は無料(2年目以降1,500円)で、ANAマイル移行手数料も無料です。

 

ただし還元率は交換するものによってレートが変わり、

1.5%というのはトータルの数字になります。

 

ANAマイレージに交換する場合は0.9%となっていますがそれでも高い方なので、

普段の買い物と併用して使いたい場合は漢方スタイルクラブカードをぜひおすすめします!

 

3位 ANA Visa wideゴールドカード

ANAvisawidegoldcard

ANAが発行しているゴールドカードで、

1000円で1ポイント、1ポイントに付き10マイルと交換できます。

 

ANAグループ便の搭乗毎に通常のフライトマイルがもらえ、

さらに割増ボーナスマイルも付与されます。

 

普段の食事や買物もこのカードを使うことで貯めたポイントを

マイルに変えることができるので、とても効率よくマイルを貯めることができますね。

 

また、マイルへの移行手数料は無料となっています。

 

さらに、クレジット一体型の電子マネー「iD」が標準搭載されているので

いちいちチャージをすることなく、コンビニや自販機やタクシーで支払いをすることができます。

 

あと、各種保険もカードを持っているだけで自動付帯されます。

利用航空会社の制限等もなく利用できるので安心ですね。

 

ANAカード申し込みページはこちら

 

4位 Extreme Card

extremecard

年会費は初年度無料カードショッピングご利用額が30万円以上の場合

次年度も無料となります(通常年会費3000円)。

 

このカードの特徴はポイント還元率 最大1.5%とハイレートなのが魅力です。

 

ただし、この還元率はGポイントというポイントに還元した場合になります。

 

Gポイントは色々なポイントに移すことが出来る共通ポイントで

マイルを始め、アマゾンギフト券、nanacoポイント、T-ポイントなどに

様々なポイントに変えることができます。

 

なので、特に問題はないかと。

 

あとは海外旅行傷害保険が自動付帯となっています。

 

後遺障害や死亡の場合、最高2000万円

携行品損害が最高20万円までの保険があります。

 

1.5%は最高クラスの還元率ですので、

マイルポイントを貯めるということに関しては、もっとも優秀なカードになりますね。

 

5位 Lifeカード

lifecard

Lifeカードの年会費は永年無料なのはありがたいのですが、

還元率は0.5%とあまり高くはありません。

 

しかし、このカードの最大の特徴は

誕生月の1ヶ月間はポイントが5倍になる

という点です。

 

つまり、あなたの誕生月には

ポイント還元率が2.5%になるということですね。

これはかなり激アツです!

 

さらに、年間利用金額が増えると翌年のポイント還元率が高くなりまして、

50万円以上の買い物で翌年は0.75%(+0.25%)

100万円以上の買い物で翌年は1%(+0.5%)となります。

 

これもすべて合わせると、最大3%のポイント還元が実現できるということです。

 

これはあらゆるクレジットカードの中で最も高いレートになります。

 

というわけで、誕生月には他のカードを使わずにライフカードだけを使う、

そのためにこのカードを持っておく、

というのが賢いLifeカードの使い方とポイントの貯め方になりますね!

 

5、ショッピングが大好きな人のおススメカード

 

続いて、ショッピングをメインで考えている方に

おススメのクレジットカードを紹介していきたいと思います!

 

1位 DCカードJizile(ジザイル)

dccardjizile

DCカードJizile(ジザイル)のおすすめポイントは

年会費永年無料、さらに1.5%という高い還元率です。

 

この還元率は日本トップクラスの水準になりますね。

 

そして、貯めたポイントは商品や金券と交換したり、

nanacoポイント、楽天スーパーポイント、Tポイント、Suicaポイントなど様々なポイントに交換できます。

 

さらにマイルにも交換でき、500ポイントでJALマイルとデルタ航空スカイマイルの

1,500マイルと交換することができます。

 

また、移行手数料は両方とも無料です。

 

ポイントがかなり高還元率なので、ショッピングだけでなく旅行が好きな人も

ぜひ持っておきたいですね。

 

2位 楽天PINKカード

rakutenpinkcard

楽天ピンクカードは女性向けのクレジットカード

ということなのですが、男性でも申し込むことはできます。

 

還元率は100円につき1ポイント(1%)、年会費は基本無料です。

 

このカードの特徴は

女性のライフスタイルに合わせてサービスをカスタマイズできるところです。

 

以下の3つのサービスを付けることが出来るようになっています。

 

1.楽天グループ優待サービス(月額324円)

 

割引クーポンや楽天スーパーポイントのプレゼントなど

楽天グループサービスをお得に使えるサービスです。

 

楽天市場、楽天ブックス、楽天チケット、楽天BEAUTYなど

楽天が運営しているサービスのポイント付与率が高くなったり、

割引を受けることができます

 

2.ライフスタイル応援サービス(月額324円)

 

飲食店、映画チケット、習い事や介護・育児サービス等、

110,000以上のジャンルの割引・優待特典が利用できるようになります。

 

映画館やカラオケの割引英会話教室の入会料無料といった

特典が受けられるようになります。

 

3.女性のための保険(月額30円~)

 

女性のライフスタイルの変化に合わせて、

4種類の補償プランを受けられるようになります。

 

・女性特定疾病保証プラン

・ケガの保証プラン

・携行品損害補償プラン

・個人賠償責任自己補償プラン

 

クレジットカードの申し込みと合わせて、手軽に保険に入れるのが良いサービスですね。

 

補償内容の詳細はホームページでご確認ください。

楽天ピンクカードを申し込む!

 

3位 りそなカード(セゾン)

risonacard

りそなカードはりそな銀行とセゾンと提携して

発行されているクレジットカードです。

 

年会費は永年無料でありながら、

西友・リヴィン・サニーといったセゾンググループでの買い物の際に

5%OFFデー(毎月5日、20日)のサービスを受けることができます。

 

月によって特別ポイントデーもございますので、

西友等でよく買い物をされる方は持っておきたい一枚ですね♪

 

4位 アメリカンエキスプレスカード(グリーン)

americanexpress

 

アメリカンエキスプレスカードは

レストランやショッピング、レジャー施設など提携しているお店では

ポイントがより多く貯まるようになっています(ボーナスポイント・パートナーズ)。

 

カード利用金額100円につき1ポイント貯まるので

少額の利用からでも効率よくポイントを貯めることができます。

 

ポイントと交換できる商品も多彩で、航空会社のマイルホテルの宿泊券と交換したり、

お金では買えない体験型アイテムチャリティーアイテムといったものと交換することもできます。

 

旅行が好きな人なら、空港ラウンジの無料利用(同伴者1名込み)

自宅から空港までスーツケース1個を無料配送してくれるサービスもございます。

 

年会費が12,000円かかることが唯一のネックなのですが、

その他にも様々なサービスがあり

世界的にもメジャーなクレジットカードなので、

ある程度、収入に余裕が出てきたらぜひ持っておきたいですね

 

アメリカン・エキスプレス・カードを申し込む!

 

5位 楽天カード

rakutenkcard

CMもよくやっているので

知っている人もすでに持っている人もたくさんいると思います。

 

年会費無料、入会時特典として7000ポイントがもらえたり

超太っ腹な特典がついているのが魅力ですね。

 

ポイントの有効期限は最終ポイント獲得時から1年なので、

普段から利用していれば、ほぼ期限にひっかかることはないでしょう。

 

楽天市場や楽天が提携しているショップではポイント獲得率が高いことが有名で、

セールときには10倍とか20倍といったポイント付与がされることがあります。

 

楽天市場でよく買物をする人なら、必ず持っておきたいカードですね。

 

楽天カードを申し込む!

 

6、その他、便利でおススメできるカード

 

ここでは、クレジットカードと併用して使える便利なポイントカードを紹介しておきます。

 

1位 ANA To Me カード

anatomecard

ANA To MeカードはANAマイラーとしては、

最大の破壊力を持つカードと言っても過言ではないです。

 

たとえば、ハピタスなどのポイントサイトを経由して、

ショッピングやネット仕入れに使います。

 

そこから独自のポイント移行方法で、

ANAマイルを大量に獲得することができるんですね。

 

ANAをよく使う方なら必携の一枚です!

 

2位 Tカード

tcard

言わずと知れたTカード、もう皆さんご存知かと思いますが

やはり色んなサイトや店舗で貯められるのが魅力ですね。

 

マイル変換もできるので2位ということにさせて頂きました。

まだ持っていない人でも、いまさらと思わずにぜひ作っておきましょう。

 

さらに、上手く使えばコンビニ、エネオス、ネットショッピングなどで

マイルの2~3重取りもできます

 

たとえば、会計の時にTカードを始めに提示してポイントを貰い、

次にカードで支払いをして追加のポイントを貰うというようにですね♪

 

こちらもマイル貯めのためには携帯必須のカードです!

 

3位 nanacoカード

nanacocard

 

nanacoカードは漢方スタイルクラブカードからチャージをして

税金の支払いをするために使っています。

 

漢方からチャージをすることで、

漢方で消費した金額分のANAマイルを獲得することができます。

 

漢方スタイルクラブカードのマイル還元率は高いですし、

税金は必ず支払わなくてはならないので、

一回一回は微々たる数字でも貯まっていくとかなり大きいですね。

 

4位 楽天ポイントカード(旧Rポイントカード)

rakutenpointcard

 

コンビニやガソリンスタンドなどのポイント加盟店で買物をすると

楽天のポイントの「楽天スーパーポイント」を貯めることができます。

 

楽天ポイントは楽天市場や楽天グループのサービスに使えたり、

加盟店でも現金の代わりに使うことができます。

 

ANAマイルとの交換もすることができますが、

ただ加盟店の数がTカードよりも少ないので、それよりもランクを下げました。

 

5位 ポンタカード

lowsonpontacard

(画像はローソンポンタカード)

 

ポンタカードもそこら中でよく見かけますが、

ポンタカードはANAマイルではなく、JALマイルを貯めたい方におすすめです。

 

ただJALマイル自体が、

そもそもワンワールドのマイルですので、

個人的にはあまり使用頻度がないですね^^;

 

マイル加算条件が厳しめなのも微妙なところです。

 

ハワイなどによく行く人ならJALの方が便数が多いので、

ポンタカードを使うのが良いかもしれませんね。

 

7、まとめ

 

たくさんのカードを紹介させて頂きましたが、

どれか使ってみたいと思うものはあったでしょうか?

 

ポイントは買い物のたびに貯まっていくものなので、

一回一回は少なく見えても、ちりも積もれば山です。

 

やはり何かしらポイントが貯まるカードを持っておきたいですよね。

 

ただ、クレジットカードにせよ、ポイントカードにせよ

なんでもでたらめに作れば良いというわけではありません。

 

多くの人はポイント還元率だけに目を向けがちですが、

サービス内容にも目を向けて、あなたのライフスタイルにあったカードを作るのがよいでしょう。

 

よく行くお店、ネットショップ、ガソリンスタンド、コンビニなどや

サービスに合わせてカードを選んでみてください。

 

一応、私のせどりメンバーにはその人のせどりスタイルに合わせて

最適なカードを紹介させて頂いております。

 

これもコンサルティングのひとつなので、どんどん相談してくださいね。

それでは!

 

無料面談のお知らせ

◆限定開催!無料面談実施!

【Amazon転売に参入したい個人・法人向け無料相談会】

圧倒的な売上を作り、安定して利益を出す転売ビジネスを育てたい人の
疑問や悩みに川添たくみがお答えします。
個人事業で月20~30万円、法人事業で年商1000~2000万円を達成するための仕入れ術、
ノウハウ、メンタル等、答えられる範囲で質問に回答することが可能です。
必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただければと思います。

※適性を判断させて頂く為に、面接前に事前アンケートも実施させていただきますので、ご了承くださいませ。


●名古屋開催 1名限定募集 ※次回開催日は未定。

【日時・締切日】
2016年12月10日(土)13時~14時半(12月8日に募集締め切り)
2016年12月24日(土)13時~14時半(12月22日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、一切募集を行いません

【面接場所】愛知県名古屋 マリオットアソシア15階「シーナリー」
【参加料金】お茶代のみご負担下さい
【参加条件】既にメルマガに登録していること

詳細・お申込みはコチラ


●大阪セミナー:2017年1月開催予定 20名限定募集 ※月1回開催予定。



最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございます。

この記事を読んで楽しめた or お役に立てましたら
ポチッとクリックをお願いします。

せどり ブログランキングへ


ブログでは言えない情報をメルマガでは公開中!


2 Responses to “せどり(転売)で使えるおススメのクレジットカード10選(ランキング更新中)”

  1. 大庭大明 より:

    コメント失礼いたします。

    知らないクレジットカードばかりで、とても参考になりました。
    lifeカードの誕生月5倍は激アツですね!!
    今後用途に合わせてクレジットカードを選んでいこうと思います。

    • 川添 たくみ より:

      ですね!クレジットカードは素晴らしい副産物ですので、意識していきましょう!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ