クレジットカードを作れない人は必見!ブラックリストでもせどりはできるかのという問題

更新日: 2016-08-20

こんにちは!アマゾン中古転売専門家の川添たくみです。

 

今では多くの方が利用しているクレジットカードですが、

カードの支払いが滞り、ブラックリストに乗ってしまった場合、

アマゾンのせどりはできるのでしょうか?

 

この記事を読むあなたも、

せどりをするときに、このクレジットカードが必要になることは知っているはずです。

 

特に学生の方は、生まれて初めてクレジットカードを所有するかもしれないので、

その使い方には十分注意しておいたほうがいいでしょうね。

 

クレジットカードは便利なのですが

ひとたび使い方を間違えばとんでもない負債を負ってしまいます。

 

私はネットで仕入れをするときにはたいていクレジット決済をするのですが、

ヤフーオークションで仕入れる時も、楽天市場、yhaooショップで仕入れる時も、

 

クレジットカードを使えばすぐに手続きをして仕入れをスムーズに行えるので、

結果的に素早く稼ぐことができるわけです。

 

今回はせどりでクレジットカードを使う際の注意事項や

もしブラックリストに加えられてしまったときにどうすればいいのかを解説します。

 

そもそもブラックになる理由とは?

 

ブラックとはクレジットカード決済をしようとしても拒否される状態のことです。

そのクレジットカードではお買い物することが出来なくなります。

 

なぜそのようなことが起きるかというと、

クレジットカード会社が所有者の返済を危惧しているからですね。

 

払える見込みのない人の買い物は受け付けられないのです。

お金のなさそうな人に買い物させないのは当たり前のことなんですけどね。

 

つまりクレジット会社の言い分からすると

「あなたお金持っていないでしょ!信用出来ないしクレジット使っちゃダメ!」

というものです。

 

これは後にも解説しますが、

返済期限までに支払いを終えることができなかったり、

不正な方法で返済を拒否したりしたときにブラック化されてしまいます。

 

そうなるとせどりどころでは無くなります。

 

クレジットカードを使うならクレジット会社の規約に違反せず、

信用を保ちながら使いましょうということですね。

 

もし、支払が遅れた場合、信用に響いていないか

一度電話をしてみることをお勧めしておきます。

 

ブラックになる一歩手前なら…

 

返済が期限内に終わっていないとクレジットカード会社から電話がかかってきます。

そうすると、ブラックになる一歩手前ですね。(できるだけ自分から電話してください)

 

また少しの期限遅れでも何回も続けばブラックになる可能性は高いようです。

一度ブラックリストに登録されると、

その経歴のせいで他のクレジットカードを使う際も影響が出てくるかもしれないので、

カード会社から電話がかかってくる前に返済は済ませておきましょう。

(返済が難しい場合、自分から電話をして、案内を受けてください)

 

ちなみに3ヶ月以上返済が遅れるとブラックどころか民事裁判沙汰になるので、

過度な延滞は本当に危険です。

 

信用回復までの期間はどれくらい?

 

クレジットカードで信用を失ってしまっても回復する場合があります。

軽い制限であれば1ヶ月や半年ほどで再度使用することができるでしょう。

 

しかし何度も延滞を繰り返していたり、長い間、返済が終わっていないと強制退会となり、

それまで使っていた会社のクレジットカードだけでなく、他のカードも使えなくなります。

 

もちろん返済し終わっても無意味です。

 

返済が滞った履歴はしばらく残ってしまうので、

次のクレジットカードを発行するにも信用回復するまで約5年の時間が必要です。

※あくまで原則。延長するケースもある。

 

支払いは絶対に遅れないようにしよう

 

クレジットカードがブラックになってしまうほとんどの理由は

期限内に支払いをしなかったことです。

 

逆に言うとしっかりと期限内に支払いをしていればブラックに悩まされることはありません。

一ヶ月以内に支払えないと思った金額は使うのを控えましょうね。

 

せどりは仕入れる商品が多ければ多いほど利益も大きくなっていくので、

ついついたくさんお金を使ってしまいたくなりますが、

初心者のうちに一気にクレジットで仕入れをしても失敗する可能性だって十分に有り得るので

クレジットカードの使用は限度をわきまえてください。

 

もちろん元手に余裕が出てくればクレジットカードもフル活用していきますが、

返済できる当てのない場合はやめておきましょう。

 

早く稼ぎたい気持ちも分かります。

どんどん仕入れてスキルアップしていきたい気持ちもわかります。

 

しかし、リスクは最小限に抑えるのがビジネスの鉄則です。

 

どうしても、支払が難しくなった場合、

リポ払いや分割払うで繋いだ方がまだマシです。

 

ブラックでもせどりをするべき理由

 

もしもクレジットカードがブラック扱いになってしまったとき、

せどりは諦めるべきでしょうか?

 

その答えはノーです。

 

ネットからの仕入れは大変になるかもしれませんが、

クレジットカードが無くてもせどりの世界では十分に稼ぐことができます。

 

今カードが使えなくても安心してください。

そもそもせどりは現金で仕入れる場面もたくさんあるのです。

 

即金性が高い

 

せどりが好まれる特徴として口座にお金が振り込まれるのが早くて、

即金性が高いというところです。

 

  • 「稼いだお金は早めに現金換算したい」
  • 「とりあえず稼いだ実感を味わいたいから1ヶ月以内にお金が欲しい」

 

そういう要望はせどりで簡単に叶えられます。

 

例えば、他のネットビジネスのアフィリエイトなどの場合は

お金が実際に口座に振り込まれるまでに3ヶ月近くかかることもあります。

 

今すぐお金が欲しい状況でそんなに待つのは酷なことです。

 

対してせどりの場合はAmazonを利用すると2週間で売上金が振り込まれます。

 

もっと急ぎたい場合、ヤフオクで家にあるものをバコバコ転売してみてください。

売れれば即金になるはずです。

 

普通にバイトするよりも早くお金が手に入るのです。

もちろん稼いだお金はあなたの好きなように使っても構いません。

 

しかし安定して大きな収入を稼ぎたいのであれば、

次の仕入れ用の元手として使う次のような方法を推奨しています。

 

流動性も高い

 

普通にビジネスをやっていると絶対に必要となってくるものが元手です。

どんな商品を売るにしても原価は絶対に抑えなければなりません。

 

例えばパン屋さんなら小麦粉や調味料、

そしてアレンジ用のチーズやバターなどの食材が必要となります。

しかしこれらを用意するためには当然原価が必要ですよね。

 

早く大きな利益を上げるためにそのような店舗を構えている店長は

金融機関からお金を借りて、借金という大きなリスクを抱えながら商売をします。

 

対してアマゾンのせどりの場合は、

お金が入ってくるのは2週間ごとなのでどんどん仕入れにお金を使えます。

 

元手があまり用意できなかっとしても、

実際に増やしたお金が振り込まれる速度は早いので、

資金を上手く回転させれば大きな利益も狙えます。

 

増やしたお金を更にせどりで増やしていく、

そうやって雪だるま式に資金を増やすスピードはせどりがダントツなのです。

 

私は多くのビジネスを観察してきましたが、

せどりほど資金を回転させやすくて大きな金額を狙えるビジネスを見たことがありません。

 

特に最初からある程度の元手を用意できる場合、

生活できるほどの金額なんてすぐに貯まっていくでしょう。

 

ゲームのように資金が増えていく感覚はすごく楽しいですよ!

 

Amazonだから

 

私が出品する場所としてオススメしているのはAmazonですが、

このショッピングモールは出品者への配慮も抜群なのです。

 

Amazonの場合はクレジットカードを持っていないくても、

出品から発送まで全て完了できてしまいます。

 

必要な手数料は売上金から引かれていくので、

振込先の口座さえ用意していればたとえクレジットカードがブラックだろうと、

すぐにせどりを開始できます。

 

「クレジットカードが無いからせどりが始められない」なんてことはありません。

 

素早く大きな金額を狙っていくのであれば、

まずはそれなりの資金を用意してから仕入れた商品をAmazonで出品してみましょう。

 

結局ブラックでもせどりはできる?

 

結論的にクレジットカードがブラックでもせどりはできます。

 

しかし、せどりは完全に無料で始めることはできません。

 

いま注目されているアフィリエイトなどの場合はほぼ無料で始めることができて、

商品を仕入れるお金も必要ありませんが、

せどりの場合はそれなりに商品を仕入れるための元手が必要です。

 

もちろん大きなリスクを背負うのが怖いうちは少額から始めてみて、

コツをつかみ始めてからお金を投資していくほうがいいでしょう。

 

ただし、

 

  • 「お金を使うのは怖いから完全に無料で稼げないだろうか」
  • 「1円も売れなかった時のことが心配で始められない」

 

という場合はせどりをしないほうがいいかもしれませんね。

 

せどりは早くて2週間で稼ぐことができますが、

お金のリスクが怖いうちは半年や1年も時間を費やす他の方法を使ったほうがいいでしょう。

 

といってもそんなに時間を無駄にするよりも、

私はせどりでさっさと稼いでから他の稼ぎ方を試してみることをオススメしますが。

まあ、そこら辺は好みでしょうね。

 

クレジットカードは必要ない。

とりあえずアマゾンアカウントとある程度の元手があればせどりは始められます。

 

もちろんクレジットカードを上手く使えば稼げる金額も加速しますよ。

 

しかしブラック化していてクレジットカードが使えない場合は

バイトなり不要品を売るなりして、ある程度の資金を用意してから始めましょう。

 

現金すらないのは正直厳しいです。

 

私もせどりを始めた頃は10万円以上の元手を用意したので、

最低でもそれぐらいは、アルバイトをして貯めて欲しいですね。

 

ちょっと頑張ったら誰でも貯められる金額だと思います。

 

クレジットカードがブラックで使えない場合は

まずはいくらか現金を用意してせどりを始めてみてはどうでしょうか?

 

まとめ

 

クレジットカードについて書いてみましたが参考になったでしょうか。

 

せどりをするときにクレジットカードを使うのか、現金を用意するのかは自由ですが、

やはり早く稼ぎたいという場合であれば

私はクレジットカードを使うのが無難かなと思っています。

 

現金を用意するのも時間がかかりますからね…

ブラックにならないようにクレジットカードを使えば、

安全に素早く稼げます。

 

しかもクレジットカードを使うと言っても一生それに頼るわけではありません。

 

せどりである程度の利益が出てきたら、

次はそちらを仕入れ金に使ってクレジットカードはいざというときのために

寝かせておけばいいのです。

 

元手を早く用意するためにクレジットカードを使うのは私は賢い選択だと思います。

 

しかしブラック化するのが怖い方も多いでしょうから、

今回、そのリスクを少しでも減らせれば思ってこの記事を書いてみることにしました。

参考になれば嬉しいです^^

 

 

無料面談のお知らせ

◆限定開催!無料面談実施!

【Amazon転売に参入したい個人・法人向け無料相談会】

圧倒的な売上を作り、安定して利益を出す転売ビジネスを育てたい人の
疑問や悩みに川添たくみがお答えします。
個人事業で月20~30万円、法人事業で年商1000~2000万円を達成するための仕入れ術、
ノウハウ、メンタル等、答えられる範囲で質問に回答することが可能です。
必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただければと思います。

※適性を判断させて頂く為に、面接前に事前アンケートも実施させていただきますので、ご了承くださいませ。


●名古屋開催 1名限定募集 ※次回開催日は未定。

【日時・締切日】
2016年12月10日(土)13時~14時半(12月8日に募集締め切り)
2016年12月24日(土)13時~14時半(12月22日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、一切募集を行いません

【面接場所】愛知県名古屋 マリオットアソシア15階「シーナリー」
【参加料金】お茶代のみご負担下さい
【参加条件】既にメルマガに登録していること

詳細・お申込みはコチラ


●大阪セミナー:2017年1月開催予定 20名限定募集 ※月1回開催予定。



最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございます。

この記事を読んで楽しめた or お役に立てましたら
ポチッとクリックをお願いします。

せどり ブログランキングへ


ブログでは言えない情報をメルマガでは公開中!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ