iPhone7でせどりはできる?Apple社マック製品を仕入れて上手に転売する方法

更新日: 2016-09-09

こんにちは!マック製品が大好きな川添たくみです。

 

2016年9月に遂に、iPhone7が発売されて、

それに便乗して、iphoneせどりやiphonsの転売ってどうなの?

 

と少なからず考えているかと思うので、アップル社のマッキントッシュ製品について

今回は、お伝えしていきます。

 

 

Apple社のマック商品のリリースと発売がある時は、

必ず他の関連商品も需要が出てくるので、必ず気にかけてみて欲しいと思います。

 

i-phone7製品ってどうなの?

iphone7

 

2016年9月7日に発売された7ですが、iphoneSEが発売されてからまもなくのことでした。

どうでも良いですが、私はSEを購入してしまったので、

少しこのインターバルの短さには、落ち込みました。

 

私は、世間の流れにのって、海外旅行用にと思い、

iPhoneのSE SIMフリーモデルを購入したのですが…

よくよく調べてみると、スペックは殆どiPhone5Sと同じだという事を後から知り、

7を購入すればよかった!と思ったものです(笑)

 

そして、肝心のiPhone7ですが、薄さ、デザインからすると、

恐らく、5Sのような不動の人気が続き、携帯せどりという視点でもかなり

需要が続くのではと予想しています。

 

yutubeの視聴回数から期待感が感じられます。

 

個人的には、このスケルトンの仕様もすごいと思いました。

 

そもそもApple商品って何で売れるのか?

 

そもそも、何故、Apple商品は売れるのでしょうか?

 

過去に遡ると、

数年前のAppleはPCを作るひとつの会社でしかありませんでした。

 

私が高校生の頃とかは特にそうですが、

やはりそこまでメジャーでもなくWindowsPCが広く人気だった印象です。

 

もはやパソコンと言えば、Microsoft社一色に染まっていて、

市場シェアもWindows OSばかり。

 

そんなWindowsばかりの中に、参入していったのが当時のApple社。

例えるなら、ポケモン Goが今とても流行っている中に、

新しいポケモン Let’s Goっぽいゲームがいきなり入ってくるような感じですね!笑

 

そんなApple、皆さんご存知ですがスティーブジョブズがファウンダーとして、起こした企業でした。

ジョブズはAppleがまだ売れない頃から、

ずっとデザインについては一貫した理念を持っていました。

 

今でもわかりますが、全て「スタイリッシュ」な印象を受けますが、

それは昔からずっと一貫し、亡き今も受け継がれています。

 

勿論、機能自体も素晴らしいですが、昔からのファンの方は

Appleのスタイリッシュな印象が病みつきになっているそうです。

 

CMもコンセプトを全面に出した内容で、セールスっぽくないですね^^

 

 

不思議なもので、人は、決まり切ったセールスを受けるよりも

制作者の理念や信念などの想いに心を撃たれて、買うことの方が多いのです。

 

例えば、人の命や体を保護する商品や機能があれば、

高齢者や子どもたちにやさしいですし、

セールスよりも良コンテンツに人がついていくと思っています。

 

だからこそ、マイクロソフトと勝負できているわけですね。

 

そして、そのお陰でマック製品のせどりは大変しやすいですし、

Amazonマーケットでもさくさく売れていくわけです。

 

Apple商品を使うユーザーの事を考えるとせどりがうまくいく?

 

マック製品のせどりの話になりますが。

前述した通り、Appleの魅力は、機能やデザインも含めて、

「スタイリッシュさ」「シンプルさ」にあると感じているのですが、

 

ユーザーは全員がそうではないにせよ、

できるだけスタイリッシュな状態で売った方がよいです。

 

新品なら問題ないですが、

中古で販売する場合は、中古のコンディションは非常に重要になってきます。

 

私も過去、Appleの商品は何度も何度も販売していますが、

基本的に売れる商材は綺麗な状態でないと返品扱いが多くなります

 

なので、iPhoneやipadを仕入れる時は、角の傷なんかはご法度ですね。

 

中古とはいえ、基本的に、

角汚れはないもの、液晶傷もなし、付属品は全て揃っている状態。

 

その状態でユーザーに出荷できると返品無く売れるし、

何よりAmazonでは高利益に繋がる場合があります。

 

具体的に何を仕入れるべきか?

 

では、ここで更に、具体的に狙う商材を考えていきましょう。

 

AppleといえばiPhone

ihoneせどり

iPhoneは前述した通り、ユーザーの視点に立つならば、

痛みや傷のある商材はなるべく仕入れない方がよいです。

 

あなたが、マック愛好者で、ユーザーだとして、逆の立場ならどうですか?

 

狙う商材は「新品」か「ほぼ新品」がベストです!

 

iPhoneにつぐヒット作品iPad

ipad-sedori

 

iPadシリーズは過去の作品から現行作品まで、基本的に殆ど売れますが、

一番初期のものに関しては、当然、生産停止状態なわけで、

プレミア価格がついているものも見かけます。

 

個人的には、miniが小さくて軽いので売りやすいですね!

 

mac book、mac mini、proなどのハードウェア

macbook,proせどり

MacのPCもAmazonではバコバコ売れます。

 

しかも、古くても関係なく高回転で販売できます。

時々、Mac miniが恐ろしい価格で売れる事がありますが、

プレミア価格で販売しても問題ないでしょう。

 

Apple watch とその付属品関連

apple_watch_gazou_1

Apple wtachは付属品と別売りですが、watchも勿論売れますし、

付属品関連なら、Super Driveや、Time capsuleなんかもかなり売れますね!

 

iPhoneの付属品や関連商品は、絶対チェック

time_capsle_image1

 

あなたは、マックの関連商品といえば、何が思いつきますか?

 

実は、iPhoneだけでもかなりの数の関連商品があるのですが…

例えば、充電する時に利用するUSBケーブルや必ずついてくる「イヤホン」。

 

こういった付属関連商品は、ヤフオクやメルカリでも低価格で出品されていたり、

ブックオフなんかでまとめて売られていたりと、

ネットも店舗の仕入れ先は無数にあります。

 

また、アイフォン7とえば、完全無線イヤホン「AirPods」の転売も注目していきたいです。

(新着情報あり次第、ブログの内容を更新して参ります)

 

店頭で狙うなら何か?

 

店頭で狙う商材ですが、正直言って、Apple商品は何でも狙い目です!笑

繰り返しますが、Appleに関係している商材は殆ど狙っていってください。

 

ただ、狙えるからといって仕入れられるか?と、言えば話は別ですが、

「狙える」という事は店舗も価格設定が「厳しめ」ということ。

 

なので、新品では仕入れずに、殆ど「中古品」か「未開封品」を狙っていくのが

一つのせどりテクニックで、

リサイクルショップ等では、よくiPad等がシュリンクパックで落ちている事もあります。

 

シュリンクパックとは、委託梱包と包装による未開封状態のことを言いますが、

シュリンク状態でiPadが置いてあれば、

とりあえずせどりアプリでサーチしておく事をおススメしておきます!

 

Apple商品を仕入れる際の注意点

 

いくらApple商品と言えど、注意点もあります。

 

例えば、iPhoneやiPadを仕入れる際、

ソフトバンク、docomo、auなどのキャリア商品を仕入れる時は、丁寧にリサーチをする事が大事です。

 

iPhoneと言っても、docomo、au、softbank、simフリーと色々なモデルがありますが、

これはiPadも同じで、キャリア商材を仕入れる際は、

できるだけdocomoを仕入れる事をおススメしておきます。

 

理由は簡単で、docomoのキャリアは3大キャリアの中で最も安くて、スピードが早いからです。

 

これは端末の話ではなく、docomoというキャリアのネットワークポテンシャルの話です。

(とりあえずdocomoだけ見ておいたら大丈夫です)

 

auとsoftbankがダメか?

と言われたら、決してそうではないのですが、

圧倒的にdocomoが高く売れて、且つ高回転なので、

結論からいうと、docomoのiPhone、iPadをおススメしています。

 

まとめ

 

ソフトウェア、ハードウェア、付属品含めて、Apple商品はなんでも売れる。

このような認識を持っておいて問題ありません。

 

Amazonで売れなくても、ヤフオクやメルカリ、ebayなど、

販路を広げるだけで、さらに売上もあがっていくはずです。

 

iphoneせどりをする場合は、キャリアはdocomoだけ見ておけばOK。

 

リサイクルショップ等の店舗せどりの場合は、

値札も気にしますが、シュリンク状態の商品は必ずチェック!

 

iphone7以降の新規リリース商品も必ず目をつけるようにしましょう。

 

最新情報が入ってきたら、またこちらの記事を編集し、更新していきますので、

宜しければ、川添メルマガやブックマークに登録しておくことをお勧め致します。

 

情報は、価値を生む資産です!

 

 

無料面談のお知らせ

◆限定開催!無料面談実施!

【Amazon転売に参入したい個人・法人向け無料相談会】

圧倒的な売上を作り、安定して利益を出す転売ビジネスを育てたい人の
疑問や悩みに川添たくみがお答えします。
個人事業で月20~30万円、法人事業で年商1000~2000万円を達成するための仕入れ術、
ノウハウ、メンタル等、答えられる範囲で質問に回答することが可能です。
必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただければと思います。

※適性を判断させて頂く為に、面接前に事前アンケートも実施させていただきますので、ご了承くださいませ。


●名古屋開催 1名限定募集 ※次回開催日は未定。

【日時・締切日】
2016年12月10日(土)13時~14時半(12月8日に募集締め切り)
2016年12月24日(土)13時~14時半(12月22日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、一切募集を行いません

【面接場所】愛知県名古屋 マリオットアソシア15階「シーナリー」
【参加料金】お茶代のみご負担下さい
【参加条件】既にメルマガに登録していること

詳細・お申込みはコチラ


●大阪セミナー:2017年1月開催予定 20名限定募集 ※月1回開催予定。



最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございます。

この記事を読んで楽しめた or お役に立てましたら
ポチッとクリックをお願いします。

せどり ブログランキングへ


ブログでは言えない情報をメルマガでは公開中!


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ