ゲームせどりの仕入れ方をマスターしてAmazonJPで儲ける具体的な方法【編集済み】

更新日: 2016-11-23

こんにちは! Amazon中古転売の専門家の川添たくみです!

 

転売をやっていて、

「ライバルが増えてきて仕入れができない」

 

こんな悩みを持っている人から

どうやって仕入れたら良いかの質問を受けることが良くあります。

 

確かにネットで流れている情報も多いですし、

初心者でも比較的簡単に稼げてしまう転売なので

 

ライバルが多くなるのもわかります。

 

転売という物は、仕入れないと利益が出ないので

 

上手に仕入れることが出来なければ

全然稼ぐことは出来ません。

 

しかし、ライバルがどんなに増えても

「相変わらず稼げる人は稼げている」と思いませんか。

 

稼げる人と稼げない人とでは何が違うのでしょう?

 

本やCD、DVDなどは

仕入れられる店舗は多いですが、その分ライバルも多くなります。

 

そんな中で稼げている人は、ライバルが少ないジャンルを仕入れたり

リサーチの時間を減らしたりと工夫しているので

 

稼げていないライバルよりもさらに差が広がっていくのです。

 

あなたもできれば「ライバルの少ないジャンルで戦いたい」と思っているかもしれません。

 

そこで今回は、稼げる転売のジャンルの中でもライバルが少ないと言われている

「初心者でも稼ぎやすいゲームせどりのコツ」についてお伝えしたいと思います。

 

【ゲームせどりの特徴(メリット)】

ゲームせどりと聞いて

「ゲームなんかで稼げるの?」と思われている人もいるかもしれないので

まずはゲーム転売のメリットについてお伝えしたいと思います。

 

・商品数が少ない

 

ゲーム関係の商品は

本やCDのように莫大な数の商品が世に出回っているわけでは無いですし、

 

店舗を見てもそこまで多くの商品は陳列されていません。

 

商品数が少ないということは、それだけリサーチの数が減るので

仕入れの時間が短縮されるというわけです。

 

副業で転売をやっている人にとっては、時間が短縮されれば

かなり助かると多います。

 

しかし、商品数が少ないということは

「商品数が少ないと仕入れる数も少なくなるのでは?」

 

このような心配をされるかもしれませんが、

 

安心してください(笑)

 

ビックリするぐらい利益が取れる商品があります。

 

・回転率の高い商品が多い

 

大人から子供まで全ての人に人気があるゲームですので、

高回転で利益が取れる商品が多くあります。

 

特にゲーム機本体や周辺機器などは回転率の高い商品が多くありますので

 

ぜひ利益の取れる商品を探してみてください。

 

・お宝商品が出やすい

 

ゲーム関係の商品は一部のマニアに人気が高い

ニッチな部分もあります。

 

そのような中では、

もう手に入らなくなった物などがプレミア価格になり

 

定価で仕入れてもAmazonで売って十分利益が出る商品などが発生しやすくなります。

 

ニッチな商品なので、店舗では人気がなくても

ネットではかなり人気が高い商品など、ボロボロでてきますので

 

見つけたら即仕入れてください。

 

【ゲームせどりの特徴(デメリット)】

 

転売の初心者でも稼ぎやすいゲーム転売ですが、

やはりデメリットもあります。

 

デメリットを知ることで、余計なリスクを排除できるので、

頭の片隅に置いておいてください。

 

・仕入れ単価が高い

 

ゲーム転売は一つ一つの商品の価格が、

CDや本より高くなります。

 

初心者などで、仕入れ資金が少ない場合は

思ったように仕入れができない状況になる可能性があります。

 

・検品が大変

 

新品を仕入れると問題はないのですが、

ゲームソフトを仕入れた場合は一つ一つ検品するのに手間がかかってしまいます。

 

大きな店舗で仕入れた場合、通常は大丈夫なのですが、

オークションなどで仕入れたときは特に

 

念入りに検品をする必要があります

 

検品するのにはもちろん本体が必要になってきますので

在庫に中古の本体をストックしておいても良いかもしれません。

 

【なぜ中古ゲームはライバルが少ないのか】

 

ブックオフなどの店舗でライバルを見かける場合がありますが

CDコーナーには多くいますが、

 

ゲームコーナーは少ないと思いませんか?

 

「ゲーム」というのは、やはり一般的には

「一部の人しかやらない」という風潮があり

 

これから転売を始めようと思っている人が

ゲームに興味がない場合は、

 

身近で人気のあるCDなどから始める場合が多いのです。

(恐らく殆どがトレンドせどりでゲーム関連商品を扱っている)

 

仕入れる場所も多いゲーム関係なので

ライバルが少なく利益が取れる商品が多く、

 

初心者にも取っ掛かりやすいジャンルになります。

 

【仕入れ先はどこでするべきか?】

 

さてそれでは、一体どこで仕入れることができるでしょう?

 

はっきり言って、どこでも仕入れることができると言っても過言ではありません。

 

おもちゃ屋はもちろん、家電量販店でも買えますし

イトーヨーカドーでも仕入れることができます。

 

特に家電量販店は、在庫処分品が多く

Amazonではプレ値がついているのに

店舗では投げ売りされているという状況は多くあります。

 

ドンキは安いし、遅い時間でも仕入れができるので

サラリーマンをやられている方なんかは、すごく仕入れがしやすいです。

 

トイザらスでせどり

ゲームと言っても、テレビゲームだけでなく幅が広いので、

やはり、トイザらスを一応紹介しておきます。

 

ゲオでせどり

初心者におススメなのが、ゲオせどりです。

在庫の見方を知っているだけで簡単に仕入れができるので、お勧めです。

 

【具体的に何を仕入れるべきか?基準】

 

ゲーム転売の仕入れる商品として、

 

*ゲームソフト

*ゲーム機本体

*ゲーム周辺機器

 

上記のようなものがあります。

 

・ゲーム機本体

 

PSvr,PS4,PS3,PS2,PS,64,SEGA,Game Boyなどなど、おなじみのハードの事です。

 

なぜかライバルが少ないのゲーム機本体なので

普通にブックオフなどでもお宝商品が眠っている場合があります。

 

色違いなどでプレ値になる商品もあるので、

その辺が狙い目になります。

 

最近多いのが、ゲーム機の同梱版で

キャラクター仕様の本体なども人気が出るものもあります。

 

・ゲーム周辺機器

 

コントローラーなどの周辺機器ですが、

この周辺機器も利益が出る商品が多くあります。

 

どちらかというとゲーム転売ではこの

周辺機器をメインに扱っても十分儲かると思います。

 

特に狙い目として

 

カバー

液晶シート

ケーブル

コントロラー

 

上記が本当に稼げる商品が多くなっています。

 

なぜなら、上記の商品は店舗でセールになりやすいという傾向があります。

 

ヤマダのワゴンセールでシートやカバーが投げ売りされているのを見たことがあると思います。

 

しかも数百円という値段で売られていることが多いので

ゲームのワゴンセールもしっかりとリサーチして下さい^^

 

ちなみにこんな商品が仕入れられます。

 

【Wii U】 スプラトゥーン プロテクトケース for Wii U GamePad (任天堂公式ライセンス商品)

gamecover1[1]

900円→2680円

 

【Wii U】充電スタンド対応 シリコン もち肌カバー for Wii U GamePad ブラック

gamecove3[1]

 

1280円→2480円

 

・ゲームソフト

 

ソフトに関しては基本的に、在庫処分品がメインになります。

 

新製品も利益が取れる場合もありますが、

在庫処分の方が、利益率も高くなります。

 

ゲーム専門店よりもドンキやディスカウントストアーなどの方が

 

投げ売りされている事が多いので、ぜひ仕入れルートに入れてみて下さい。

あとは電脳で仕入れる方法もあります。

 

今回は特別にリアルタイムで利益が出る商品があるか

少し調べてみました。

 

【マリオパーティ10amiiboセット】

gamecove5

 

少し調べただけで

ガチで儲かる商品が見つかってしまいました(笑)

 

Amazonで4250円で販売されている商品が

ネットショップのチャドラン倶楽部というところで

2020円で販売されています。

 

たったこれだけで2000円以上の利益です。

 

「利益が取れても回転率が悪いのでは?」と思われるかもしれませんが、

ランキング上位の商品です。

稼ぎたい方は急いで購入して下さい(笑)

 

また、大人気のプレステ4の記事も書いたので、

是非、お読みくださいね。プレステ4関連商品を狙うことも忘れずに。

 

【高く売るする為の仕入れのコツ】

 

ここまでくればゲームせどりをやらない理由は無いと思いますが

 

あなたには絶対に成功して欲しいので

出来るだけ高く売る為の仕入れのコツをお伝えしていきます。

 

・ゲーム屋の仕組みを知る

 

ゲーム関連を販売する時に、

メーカー側がどの商品を売っていくのか最初から決まっていまして

 

ゲーム屋もそれに合わせて「人気商品」として販売されています。

 

あとは需要がどこまであるのかによって

本当に人気が出るかが決まってくるという仕組みがあります。

 

ということは、ゲーム屋の一番前に並んでいる商品は

人気商品になりやすいということなので、その関連商品を狙うという方法もありますね。

 

・不足パーツを揃えて販売する

 

中古の商品の場合、附属品が「欠品」している場合があります。

 

例えば「電源コード」が無い場合は、

ハードオフなどのジャンク品コーナーで電源コードを購入すれば

全ての商品が揃えて、高く売ることができます。

 

・新古品を仕入れる

展示品などの新古品が安く販売されていることがあります。

 

そのような商品を「新品」や「ほぼ新品」として販売すれば

利益率も上がり、かなりオイシイ商品になります。

 

もちろん本体の傷やデータが残っていないかなどは

絶対に検品をしっかりやって下さい。

 

もし購入時にキズに気づいた場合は

値引きしてくれる可能性もありますので

 

中古でも「ほぼ新品」で売れば利益が出ることもあります。

 

・店舗の販売のクセを把握する

 

先ほども説明しましたが、

ゲーム転売の種類として

 

*ゲームソフト

*ゲーム機本体

*ゲーム周辺機器

 

上記のようなものがありますが、

 

店によって得意分野があるのか値段の差が発生する場合があります。

 

例えば、新品の本体が他の店より安い場合や

周辺機器が安いお店などがあります。

 

これは数件回っていれば、値段の偏りに気づいてくると思いますので、

 

そのお店の安いカテゴリ商品を集中的にリサーチすれば

時間の短縮にもなります。

 

ランキング1~100位以内は、超高回転

 

Amazonのゲームランキングで、100位以内のゲームは、

「爆」がつくほど超高回転です。そのため、仕入れる商品に困った時は、

Amazonのランキングを見るようにしてください。

ただ、100以内の商品は、メーカーの供給速度も速いので、その辺を見極められるとよいでしょう。

 

【まとめ】

 

今回は、初心者でも参入しやすい

ゲームせどり(転売)のコツをお伝えしましたが、

 

本当に今すぐにでも稼げる商品がゴロゴロしていますので、

買い物ついでなどに、ゲームコーナーをぜひリサーチしてみて下さい。

 

最後になぜゲームせどりのライバルが少ないかというと…

 

好き嫌いや固定観念で稼げるジャンルなのにもかからず、

「稼げない」と自己解決したり、「やってみない」という人が多いので

 

人気がある家電ばかりに流れていって

結果私たちだけが稼げるということになるわけです。

 

好き嫌いや固定観念を捨ててゲームせどりに挑戦してみてくださいね!

 

 

 

無料面談のお知らせ

◆限定開催!無料面談実施!

【Amazon転売に参入したい個人・法人向け無料相談会】

圧倒的な売上を作り、安定して利益を出す転売ビジネスを育てたい人の
疑問や悩みに川添たくみがお答えします。
個人事業で月20~30万円、法人事業で年商1000~2000万円を達成するための仕入れ術、
ノウハウ、メンタル等、答えられる範囲で質問に回答することが可能です。
必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただければと思います。

※適性を判断させて頂く為に、面接前に事前アンケートも実施させていただきますので、ご了承くださいませ。


●名古屋開催 1名限定募集 ※次回開催日は未定。

【日時・締切日】
2016年12月10日(土)13時~14時半(12月8日に募集締め切り)
2016年12月24日(土)13時~14時半(12月22日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、一切募集を行いません

【面接場所】愛知県名古屋 マリオットアソシア15階「シーナリー」
【参加料金】お茶代のみご負担下さい
【参加条件】既にメルマガに登録していること

詳細・お申込みはコチラ


●大阪セミナー:2017年1月開催予定 20名限定募集 ※月1回開催予定。



最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございます。

この記事を読んで楽しめた or お役に立てましたら
ポチッとクリックをお願いします。

せどり ブログランキングへ


ブログでは言えない情報をメルマガでは公開中!


One Response to “ゲームせどりの仕入れ方をマスターしてAmazonJPで儲ける具体的な方法【編集済み】”

  1. 平野 より:

    >しかし、ライバルがどんなに増えても
    >「相変わらず稼げる人は稼げている」と思いませんか。

    仰るとおりでございます。
    特にゲームの周辺機器は新機種が出たとたん、ワゴンで50円とか
    ありますのでびっくりします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ