amazonでアカウント停止(サスペンド)になっても、僅か14日で復活できた方法

更新日: 2017-07-12

 

どうも!”Amazon転売成功100の極意“著者の

川添たくみです!

 

5月の某日、バイト君と

冗談でこんなやりとりをしていました。

 

 

平和な時間は束の間・・・

いきなり飛んできたこのお知らせ。。

 

そして、バイト君からこのようなメッセージが来ました。

 

長いので要約すると・・・

どうやら、バイト君の個人アカウントで真贋が発見されたそうです。

よくわかりませんが、「正規品の証拠を出せ」という事です。

 

 

バイト君は、とても焦っているのがわかります。

 

そうです。まっとうに販売していても、

来るときは来る青ざめる通知といえば・・・

 

“サスペンド”

 

ついに国内アカウントで私の所にもきましたね!

(海外Amazonでは数回経験済み)

経験した人はわかりますが、

生きた心地がしないとはまさにこのこと(笑)

 

しかし、今回謎だったのが

一時停止したアカウントとの関連性について

事務所で関連したのか・・・

昔の海外Amazonが紐づいたのか・・・

原因が分からず悩んでいました。

 

色々調べて行くと、今回は!

バイトくんの個人アカウントがサスペンドをくらい、

権限付与をしていた、私のアカウントに、

関連性があると思われてしまったようで、

見事、サスペンドになりました。

 

ということで、前置きが長くなりましたが

アカウント一時停止のサスペンドの対策と、

解除できた体験をこの場で証明させて頂きます。

 

amazon のアカウント停止こと「アカサス」は、どんな時に起きるか?(サスペンドをくらう原因)

1、真贋(しんがん)商品を販売してしまった

真贋”とは、簡単に説明すると・・・

偽物を売っちゃったという意味です!

国内せどりをしていると、知らないうちに

偽物を掴まされることがあり、その手口や

見極めは非常に難しいです。

 

例えば、こちらをご覧ください。

 

 

よ~く上の2枚の写真を見てください。

 

そして、Amazonではこんな感じ。

 

プレミア価格で、何故か数個出品されています。

 

まず、疑うべき点は

Amazonと比べて圧倒的に安い点です。

基本的に、”道に1万円は落ちていない”ので、

まずは疑う事が大事です。

 

違和感を感じたら、これを

メーカーのサイトで見て行きます。

 

これでまずは偽物がある、、、

という事がわかりました。次に、詳細を見ます。

 

 

 

 

素人じゃ全然わかりませんよね(笑)

今回、代行さんがつかまされたのが、

このフィギュアの偽物でして、

まんまとやられてしまった次第です・・・

 

このように、安く出されている

商品を見つけた場合は必ず疑う事を

おすすめしておきます。

 

2、停止アカウントとの関連が見つかった

 

今回の私はこのパターンです。

Amazonは、停止アカウントとの

関連性が発見されると問答無用で、

停止措置にしいきます。

 

ただ、停止であって、撤退ではない

ので改善余地はあります。

 

しかし、この場合自分がどれだけ努力しても

大元の問題が発見されたアカウントが

解除されない限りは、解除されません。

 

ですので、関連アカウントで

アカウント停止措置になった方は・・・

 

”本当に運が悪い”

 

と、思います。

 

ちなみに、関連アカウントだと思われる内容として

 

  • 同一IP
  • 権限付与で、メールアドレスでの関連性
  • 停止アカウントと同じクレジット
  • 停止アカウントと同じ銀行口座
  • 停止アカウントと同じ住所
  • 停止アカウントと同じ電話番号

 

このあたりが関与してきます。

”一時はMACアドレスが同じでもダメ”

とかありましたが、

MACのアドレスはAmazonでは

調べる事ができないと思うので、恐らくこれは関係ないです。

 

3、複数アカウントがばれた

 

これはそもそもポリシー違反にあたります。

Amazonでは同一人物が、

複数アカウントを持つことを禁止しています。

(あとで書きますが、複数アカウントを持つことは可能です)

 

お一人様1個限り系のアイテム等を

複数購入されてしまいますし、

購入アカウントで、そのような事をしたら

販売アカウントでもBANになります。

 

軽い気持ちで複数アカウントはもたないようにしましょう!

複数アカウント作る時は、IP分散必須ですので^ ^

 

4、正規品ページで、代理店からの圧力

 

メーカー等が、”知的財産権の侵害

を主張して、BANをくらう事があります。

※BANとは、アカウント停止のこと

 

ただ、これもメーカーによって様々で・・・

正規品ページに出した瞬間に知財が飛んでくる時もありますし・・・

出品して少し経ってから知財が飛んで来たりします(^^;

 

特にこちらのブランドは、

仮にキチンと正規輸入しても・・・

出品した瞬間に、大体審査という名の

アカウント停止になります(笑)

 

ノリと勢いで”オロビアンコ”を、

仕入れないように気を付けて下さい!

 

5、ネガティブ評価、ODRの低下

 

ネガティブ評価とは、

「1」とか「2」の評価のことで、

ODRはOrder Defect Rateの略。

 

要するに自己発送のスコアです。

これらが下がるとアカウント審査という名目で、

アカウント停止措置になるわけです。

 

ネガティブ評価については、

FBAで発送していたら殆どのケースで

つくことはありません。

 

ODRは、自己発送メインで行っている人は、

つきやすい印象で、

主に、発送遅延等が原因になります。

 

要するにまっとうに販売していたら問題ないので

FBAユーザーは心配することはないと思います。

 

amazonのアカウント停止になった時の対処法・対策について

1、アカウント停止解除の為の改善計画を提出する

 

アカウントのサスペンドにあった場合・・・

1度のみ、改善計画というものを提出できます。

これはアカウントスペシャリストが

最初に目にする改善計画で、

ここのつくりが超丁寧じゃないないと、

復活(解除)させませーん。ときます(笑)

 

そうなってしまうと、停止期間が非常に長くなったり

最悪の場合、アカウントの永久追放、、、

になったりします。(本当に)

 

では、どのように対策すれば良いか?

と言いますと・・・

 

まずは、今回サスペンドになった理由を

明確にすること。そして、それに対し、

改善案を明確に提示できるようにすること

 

ここで、間違えてAmazonに噛みつくと、

不利にしかならないので

丁寧に進めていきましょう。

 

具体的改善策は、後述させて頂きます。

 

2、アカウントの解除代行業者に依頼する

 

最近はサスペンドに関する、専門機関があったり

個人で、サスペンド代行として

活動されている方も多く見受けられます。

 

勿論費用はそれなりにかかりますが、相場としては

3万円~7万円くらいを覚悟しておくと良いです。

(サスペンド内容によって、金額が変わるケースが多いです)

 

真贋系だとまだ簡単ですし、キチンと正規の代理店から

仕入れている証拠さえあれば、余裕で戦うことができます。

すぐに代行業者を呼ぶのも良いですが、

費用対効果で考えて本当に必要かを検討すると良いですね!

 

3、既存アカウントを諦めて、新規取得する

 

永久追放になったアカウントは、

何が何でも復活しません。

復活しないなら作ってしまえばよいわけですが、

停止措置中に、Amazonに、

別アカウントを作成した事がばれると・・・

連鎖的にそちらのアカウントが死亡しますし、

あまりおススメではありません。

(事前に作っておくことは良いと思います)

 

日頃からリスクヘッジとして

2アカウント運用を心掛けると良いと思います。

所感ですが、利益ベースで50万超えてきた方は、

2アカウント運用をおススメします。

 

なぜなら、50万利益を出すためには、

数百万の仕入れをしているでしょうし

それがいきなりストップしたら・・・・

と、考えると恐ろしいものです(^^;

 

ちなみに、知人のアカウントで、

月商1600万くらいを1アカウントで運用していて

サスペンドをくらい、

入金が1ヵ月おくれた会社があります。

本当に死ぬ思いだったらしい・・・^^;

 

実際に私が、アカウント停止を僅か14日間で解除したやり方とは?

まずは改善策の提出

まずは、改善案を提出しましょう!

今回提出した改善案は下記になります。

かなり参考になるので、是非ともご覧ください。

1. 今回発生させた規約違反の内容:

真贋に関するご連絡があった商品

ASIN:B00RHXI7J4
商品名:【アニまるっ! 限定】5周年記念1/8スケールフィギュア / 中野梓~K-ON! 5th Anniversary~ / けいおん!

ASIN:B00T8UBO44
商品名:ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル 南ことり 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

2. 今回発生させた規約違反の原因:

・フリマサイトで個人から商品を購入した為、偽物の可能性がある
商品を販売した。

・amazonの出品規約に対する理解度が不足していた。

3. 同じ違反を起こさないための具体的な改善策

・メーカー正規品を扱う際は、以下の業者から仕入れを行う。
①メーカー名 株式会社アニプレックス
メーカー名 有限会社 アルター

②正規販売店 大網株式会社【あみあみ】(代理店、卸売業者、問屋)

確認作業フロー
・仕入れ担当者が、各メーカーに直接仕入れたい旨の申し入れを行う。
・直接仕入れが出来なければ、正規の代理店や問屋を紹介して頂く。
・紹介を頂いた業者の中から相見積もりを取って業者を選定する。
・責任者手配書、納品書を確認し、正規のルートから仕入れているかどうかの
最終チェックを行い、問題ない事を確認したのちに、amazonに納品を行う。
・amazonの出品規約の理解度を上げるための研修を5月8日に実施

理解度を上げるために、1か月に1度のペースで規約の理解度を上げるための
研修を実施してまいります。

*教育再実施対象
Amazonマーケットプレイス出品規約
→ https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=help_search_1-1?ie=UTF8&nodeId=1085374&qid=1485276486&sr=1-1
Amazon.co.jp
禁止商品リスト
→ https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/help.html/?itemID=200386250&ref_=xx_200386250_a_r0_cont_sgsearch
禁止商品
→ https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/help.html/?itemID=200386260&ref_=xx_200386260_a_r6_cont_sgsearch
並行輸入品
→ https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/200936440
Amazon
マーケットプレイス コンディション・ガイドライン
→ https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=1085248

4. 改善策を実施した場合の効果:

正規代理店、メーカーから直接仕入れを行うため、偽物を扱う事はありません。
規約を理解し販売を行いますので、今後は問題なくアマゾンで販売活動を
行う事が出来ます。
5.改善策の実施期日:H29年5月8日より実施
6. 改善策の効果が見込まれる時期:H29年5月
7. 改善策実施責任者氏名:(個人情報ですので伏せます)

 

 

上記の内容で提出しましたが、

Amazonからの返答は悲惨なものでした。

 

返信内容は以下の通り・・・。

平素はAmazon.co.jpをご利用いただき、誠にありがとうございます。

このたびは改善策のご提出をいただきましてありがとうございます。
誠に恐縮ですが、ご提供いただいた情報では本件問題を解決するには不十分であると、当サイト担当部署にて判断いたしました。本件の対象商品は、本メールの末尾に記載されております。このメールに返信するかたちで以下の項目が記載された請求書または領収書の写しとさらなる改善策のご提出をお願いいたします。

— 仕入れ先情報(名前、電話番号、住所、ウェブサイト)
— 購入者情報(名前、電話番号、住所、ウェブサイト)
— 請求書の日付(365日以内に発行されたものに限る)
— 商品の説明
— 商品の数量

ファイル形式は.pdf、.jpg、.png、.gifで送信してください。.zipファイルでは書類をお送りいただけないことをご了承ください。本物かつ改ざんされていない書類を必ずお送りください。Amazonから仕入れ先に連絡し、提出書類について確認させていただくことがあります。価格情報は削除することができますが、書類のそれ以外の部分は明示されている必要があります。当サイトではお客様情報の秘密保持に常に努めております。

ご提出いただいた情報をもとに審査を行い、出品再開の可否を判断させていただきます。

 

”敵は中々手強い”という事です。

 

ここから少し省略させて頂きますが、

正規の領収書や、納品書が必要になってきます。

あの手この手で、正規である証明をしていきました。

 

再発防止策を明確に提示する

 

今回の話ですと、真贋での疑いをかけられてしまい

それに対して、じゃあどうするのか?

という、点をAmazonは聞きたいので、

それに対して戦っていきます。

 

改善計画によると、正規品を

仕入れて売るから、絶対偽物なんてないよ!

こちらは訴えかけています。

 

しかし、Amazonからすると・・・

正規品っていうのはどこでわかるのか?

それが本当に正規品かどうかを証明して下さい。

という、難しいことを言ってきます。

 

ですので、次は別のアプローチで

在庫管理を徹底する旨をお伝えしました。

 

■在庫管理の徹底の手順

・発注書、納品書、領収書の書面の徹底管理を行う
卸売業者や、メーカーから仕入れを行い、付随する書面は全て保管する。
またその際の、届いた商品を画像等で保存し、正規品の証拠を保存しておく。

・まず仕入れリストや台帳を用意しそちらでの管理を徹底します。
台帳については、エクセル等でデータを用意させて頂きます。

・商品を仕入れる際には必ず仕入れリストに詳細を細かく記載する
弊社専用の管理番号を付けて、仕入れ内部管理を行う。
ここには商品のメーカー名、仕入れ先、型番、JANコード、状態(コンディション)等も記載する。
画像がある商品は詳細画像も添付します。

・商品到着後仕入れリストの情報と相違ないかをチェックする
またその際に発注書や領収書等を添付する
通常の検査

・まず検査専門スタッフを新たに追加し、2重チェック出来るようにしました。

・さらに以下のチェックリストを作成し、更なる不備防止を徹底させます。
チェックリストについて

・仕入れ先は仕入れリストと相違ないか

・型番やJANコードに不備がないか

・元箱の破損や破れはないか

・付属品の欠品はないか

・商品にキズ、汚れ、破損等はないか

・真贋に関する情報がないか

・Amazonの納品ルールに沿って梱包されているか
以上がチェックリストとなります。
今後もチェックリストを増やし管理体制を向上させます!

 

 

という事で、報告した所・・・

 

 

これ以上報告する点がないというくらい、

こちらは書類を提出していますが

それでも求めてくるのがAmazonです。

 

こうしているうちに、売上は

どんどん下がり、まったく売れない日々が続きます。

 

 

サスペンドによって、売上が

どんどん下がっていきますし何より

入金されないのが本当につらいですね^^;

 

ここから戦いが更に激化し・・・

最終的には、Amazonから、

今まで売った金額と、仕入れた総数がおかしいです。

と、領収書も全て提出したのに、

そのように言われたので、

さすがにバイト君も怒ったらしく・・・

 

少し要約しますが、

”Amazon以外でも販売した履歴があります”

と伝え、販売先のデータも公開しました。

 

もう何もかも尽きて、

データも気力もなくなっていたら・・・

なんと!

朝から嬉しい知らせと共に、解除成功となりました。

ブログでは、文章と共に書いていますが、

ここまでおよそ14日ほどかかってまして、

本当に気分が悪かったです。

 

アカウント停止の解除後に気を付けるべきこと まとめ

 

アカウント停止が解除されてからは、

まずは再発防止を考えること!

 

次に、持ってない人は、

2アカウントつくるようにしましょう。

それだけでもだいぶ違うと思います。

 

私は2アカウントもってましたが、

バイト君は1アカウントでの運用でしたので

気が気じゃなかったと思います。

 

皆様も気を付けてくださいね。

 

知らないうちに真贋商品を

掴まされている可能性もありますので

充分に注意して、道に1万円は、

落ちていないメンタルを持ちましょう!

 

とにかく知識や情報が入る環境に

飛び込んで、注意深くあることです。

 

 

是非、今回のアカウント停止の対策を

参考にしていただければと思います!

 

川添たくみ
amazonで売れる商品をメルマガやLINEで紹介しているので、宜しければ、合わせてお気軽にご登録下さい♪

 

【年末最後】集中面談期間のお知らせ

◆1名様限定募集

【Amazon転売に参入したい個人・法人向け無料相談会】

圧倒的な売上を作り、安定して利益を出す転売ビジネスを育てたい人の
疑問や悩みに川添たくみがお答えします。
個人事業で月20~30万円、法人事業で年商1000~2000万円を達成するための仕入れ術、
ノウハウ、メンタル等、答えられる範囲で質問に回答することが可能です。
必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただければと思います。

※適性を判断させて頂く為に、面接前に事前アンケートも実施させていただきますので、ご了承くださいませ。
●名古屋・大阪開催 1名限定募集 ※次回開催日は未定。

【日時・締切日】
2017年10月21日(土)13時~14時半(10月19日に募集締め切り)
2017年10月28日(土)13時~14時半(10月19日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、一切募集を行いません

【面接場所】名古屋 マリオットアソシア15階「シーナリー」とリッツカールトン大阪
【参加料金】お茶代のみご負担下さい
【参加条件】既にメルマガに登録していること

詳細・お申込みはコチラ



メルマガと一緒にLINEも登録して無料特典をゲットしてください!

年末最後の集中面談期間に入りました!お申込みはコチラ!



ブログでは言えない情報をメルマガだけで公開中!



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ