ネットの卸で仕入れてAmazonに転売する具体的な方法 まとめ

Amazon転売成功100の極意」著者、

川添たくみです。

 

今回の記事では、アマゾンにおいて、個人転売の

規制が2017年9月にあったので、

卸仕入について書いてみようと思います!

 

昨今の転売方法も、卸仕入が当然になってきて、

卸仕入れをする人は中級者以上の人が多いです。

だからといって初心者が卸仕入をしたらダメか?

という事ではありません。

 

ですが、私は指導をする立場として、

卸等はある程度利益が、出てから

やることをおススメしています。

 

そういった事も踏まえて、今回は、

”卸で仕入れでAmazonに転売する方法”

をまとめていきますね!

 

Contents

ネットから卸仕入れをしてamazonに転売するメリット

仕入が安定し、売上も安定する

 

今、あなたの売上は、仕入れが安定せず、

安定していないかもしれません、、、

 

卸仕入れは、やはり供給が安定し、

結果的に売上も安定しやすくなるのがメリット。

価格差さえあれば、利益を無限大に出せます!

 

これを利用し、メルカリやラクマ等で

無在庫販売をしている人を多く見ます^^

 

再現性も勿論ありますし、少資金の方は

そのようなモデルで無在庫を行うのも良いですね!

 

リサーチしなくても勝手に売れる商品が増える

 

卸仕入れはメーカーから

Amazonで儲かる商品を仕入れてゆきます。

ですので、メーカーの売れ筋商品や

これから売れる商品を仕入れるので、

必然的に売れます^^

 

あなたも仕入れが面倒で仕方なかったのでは、

ないでしょうか?

 

勿論、最低限のリサーチは必要ですが、基本的に

卸仕入れなら、卸の担当者が営業してくるし、

最初だけ少し大変なくらいで、

いずれは、ノーリサーチが実現しますね^^

 

卸仕入れの在庫処分を買う機会がある

 

ネットにしろリアル卸にしろ、

メーカーからドカッと買っているので

条件の良い取引が可能になります。

 

で、そこから私達へ供給されるのですが、

商品にもポテンシャルというものがあります。

 

どういう事か?と言いますと・・・

一定の市場(マーケット)において、

その商品に対しての一定の需要をさします。

 

10000個作ったけど、10000個全てが

売れるわけでもないので、その辺の

バランスは非常に難しいと思います。

 

で、勿論売れ残りが発生するのですが

その売れ残りを異常な掛け率で、

譲ってくれることがあります(^-^;

 

中には95%OFFの商品もありまして

殆どただ同然のケースも多々あります(笑)

我々にとってはメリットのみですね^^

 

ネットの卸会社から仕入れをするデメリット

現金取引のケースが殆ど

 

まずネットにしろリアルにしろ、

卸仕入れは現金取引のケースが殆どです。

 

カードのせどりの仕入れと、何が違うのか?

というと先にお金が出ていくことです。

 

普段、私達はポイントを稼ぐために、

カードで仕入れるのが多いと思いますが、

卸仕入れですと、前払いになります。

 

お金を払うことに変わりはないのですが、

先に出るか、後に出るかで全然違いますね!

 

10万以下規模の利益ですと、

あまり考えなくても良いですが

100万利益規模等になると、先に出して、

キャッシュフローを遅らせることに

心配するセラーもいると思います。

 

仕入れのロットが大き過ぎるときがある

 

従来のせどりは1個から仕入れ可能ですが、

卸仕入れについては、最低〇個から等の、

”ルール”がある場合が多いのです。

 

そのあたりは仕入れる商材にもよりますが、

1個~の所もあれば、12個~の所もあります。

 

月回転数が6個に対して、12個の仕入れが

必然なのであれば、全在庫を売り切るのに、

2か月もかかってしまいます。

 

ここでも資金力がある方や掛け売りを

採用してくれる卸会社だと良いと思いますが、

 

やはり資金力がない場合、

ネットでも卸仕入れは避けたい所ですね(^-^;

 

卸仕入なので、ライバルが増える可能性がある

 

卸会社の特性として、事業主に売ることが

目的ですので、より多くの事業者に

まともて売りたいのが、卸の気持ちであり、

それが卸会社の当然の仕事なのです。

 

つまりどういう事か?と言いますと

こんな卸会社のやり方がはびこれば、

競合(ライバル)が必ず増えていきます。

 

見出しには増える可能性と書きましたが

100%増えます(笑)

 

買った瞬間から2日後くらいには、

Amazon相場がドカンと崩れることが、

かなり多い印象です。

 

この現象が起きる理由は、儲かると

思って卸会社から仕入れた商品をみんなが

儲かると思って仕入れて転売しているからです。(笑)

 

ドカンと下げずに仲良く売れば良いのに

それでも下げてくるのがAmazonのエグさです。

 

ネットにしろリアルにしろ、卸仕入れはいつからやるのがベストか?

一つの目安は利益30万でてから

 

もし、あなたがAmazon転売で利益30万でれば、

ある程度冒険ができそうなイメージです。

 

勿論、取引する業者や商品の価格帯

にもよりますが、私が推奨している、

ラインは利益30万円~です。

 

なぜこの数字なのか?

 

30万出せる資金力、販売力、仕入力は

俗に言う中級者クラスに入っているからです。

 

100万単位で仕入もしていると思いますし、

ある程度Amazonの相場感にも慣れているので、

30万~と、私は決めています。

 

たまに、転売初心者の方で利益10万

くらいの人が、卸仕入れをしていますが

見通しも甘く、価格がドカンと落ちて精神的に

まいっている人もいるので、やはり30万くらいは

単純転売で出すべきだと思います(笑)

 

余剰資金が潤沢に確保できるようになってから

 

卸で仕入れをしてAmazon転売で成功する為の

要因として、”資金が潤沢にある状態”

つまり、資金力の面で優位に立つ必要があります。

 

その為には、融資を受けるのも一つの戦略ですし

単純転売で得た利益を突っ込むのも良いと思います。

 

恐らく私のブログを見て下さっている方は、

利益をそのまま突っ込む方が多いと思います。

 

私もどちらかというと、そっちのタイプで、

得た利益で必要最低限の生活をして

残りは殆ど卸仕入に再投資しています。

 

余剰資金がある方は、どんどん再投資して

仕入れ先を卸仕入れを視野にいれるのは

非常に良い選択だと思います^^

 

(ネット)卸でお勧めな仕入れ先はどこか?おススメ2選を紹介!

スーパーデリバリー

スーパーデリバリーは様々な業種の卸元が、

1000社以上あるいわば卸のまとめサイトです。

 

無料で登録もできますが、スーパーデリバリーで

卸仕入れをして稼ぐのでしたら、

月額2000円かかる、有料会員になるのを

おススメします。

 

有料会員じゃないと、契約できない卸業者も

ありますので、とりあえず契約してみるのもよいです。

 

初月無料ですので、1ヵ月で

合わなかったら辞めれば良いかな~と、

感じですね(^-^;

 

マッチングワールド

 

マッチングワールドは、ゲームの総合卸会社。

いろんな種類のゲームを扱っています。

 

私もよく利用させて頂きますが、仕入れの

タイミングが難しいです。

 

というのも、ゲームはすぐに価格が落ちるので

狙うタイミング次第だからです。

 

タイミング次第では、こんな感じでいけますね!

 

上図は、PS4ソフトの、ドラゴンクエスト

スライムコントローラーを、

6900円×30個仕入れた様子です。

 

 

このように、プレ値のゲームを狙えれば、

案外稼げるので、プレ値狙いで卸仕入れを

行い、Amazonへ転売して稼ぎましょう!

 

実体験!どのようにして取引をして卸仕入れをするべき?おススメなやり方を紹介します!

プレ値の予約転売

 

先程、ゲームの卸仕入れの例でご紹介した通り

プレ値の予約転売系がおススメなやり方です。

 

転売じゃなくても、予約段階で、

プレ値になっている場合は、リリース後も、

プレミア価格を維持する確率が高いので、

人気商品を狙っていくの良いと思います。

 

調べ方はURL末尾に「&pct-off=-0」を入れて

予約商品からプレミア商品リサーチですね^^

 

私のブログの読者様は、

確り勉強している方が多いと思うので、

それくらいの知識は既にお持ちですね?笑

 

もし分からない場合は、プレミア商品と

検索すると沢山の情報が出てきます!

 

プライムなしの商品を敢えて狙いネットで卸仕入れ

 

赤枠部分を注意深く見て行きましょう。

 

卸商品で、プライムで出品していない商品

狙うことで、卸より小売りが安いケースって

あまりないので、比較的値段が落ちる、

プライム無しを狙うわけです。

 

また、卸×食品リサーチは

かなり再現性も高いく、おススメ。

他にも、旧ヘルビ(ドラッグストア)関連も、

狙い目ですね!

 

このやり方は、食品仕入れリサーチの、

応用になるのですが・・・

食品リサーチの具体的な方法は、

私のLINE@に登録して頂くと、

リサーチ動画をプレゼントしているので

そちらもご参照ください。

 

具体的な流れとしては、

食品せどりのリサーチで、プライムなし

商品をリサーチ卸で商品を購入。

”これだけ”です。

 

参考にして頂けたらと思います。

 

単純に掛け率が良い所から卸仕入れ

 

ちなみに、掛け率というのは、

定価に対して×〇〇%で仕入れ

できることを意味します。

 

例えば、1000円の商品を6掛けと言われたら

600円が仕入れ値になるので、

覚えておきましょう!

 

この掛け率が6掛け、

5掛け、4掛けと落ちて行くと・・・

勿論ですが、あなたの利益が上がります^^

 

掛け率が良い卸会社と繋がると、

それだで良い仕入れ先なので、がんがん

関わるようにしてください。

 

私も卸をやっていますが、MAXで

4掛けくらいの商材があります。

 

一体、メーカーはいくらで

卸しているのか気になりますね(笑)

 

卸だからと言って諦めていませんか?

世の中には、関係性を構築すれば、

とんでもないどんぶり勘定になる卸業者

いることを知っておくのと同時に・・

 

それほどモノに溢れ、卸会社も生き残るのに

必死なんですね(^-^;

 

全然取り組んでいないのに、

あなたの先入観が一番怖いです!

 

ネットで卸仕入れをする上での注意点や知っておいた方がよいこと

卸は誰でも購入できる可能性がある

 

卸仕入れのデメリットで説明しましたが、

されど卸ですので、資格がなくても、

あなたでも、誰でも卸仕入れするのが可能です。

 

誰でも卸仕入れできるので、必然的に

Amazonで販売(転売)すると、

価格競争になるのは目に見えていますよね?

 

事前にそれを知っておくだけで、

冒険的な発注数にもならないし、

過剰在庫リスクもなくなります。

 

ネットにしろ、リアルにしろ、卸仕入れを

する時に最も気を付けたいポイントですね!

 

卸の大元がAmazonで販売していないかどうか

 

あなたが例えば、ネットで卸仕入れをして、

Amazonに転売する際に、

Amazon本体の出品をチェックしていますか?

 

どういうことかと言いますと・・・

卸仕入れして儲かる商品のメーカーが

Amazonで販売していないことをチェックしないと、

急激な値崩れが起きて、赤字を叩いてしまうからです。

 

メーカーがAmazonのプラットホームで

売っている場合、よくあるケースが

商標権の侵害や、知的財産権の侵害です。

 

メーカーはAmazonに対して

権利者としての申し立てができるので、

価格や、販売ルールを全てコントロールできます。

 

the神様商売ですね(笑)

 

ですので、そのような商品は

仕入れないようにしましょう。

 

事前に仕入れる予定の商品を

Amazonで検索するだけですので

それだけでリスクヘッジになりますね^^

 

まとめ

 

Amazon転売における、卸仕入れは、

魅力的な仕入れ方法です。

 

現に私も実践していますし、

年間取引量もまぁまぁな数字です。

 

正しく実践し、正しくリサーチができれば

それなりの初心者でも利益が出せる反面、

過剰在庫になると、卸に搾取されるだけなので、

メーカーの参入、需要と供給を意識しながら、

ネットの卸仕入れで稼いでいきましょう!

 

それでは、今回の記事は以上になります。

有難うございました。

 

 

【年末最後】集中面談期間のお知らせ

◆1名様限定募集

【Amazon転売に参入したい個人・法人向け無料相談会】

圧倒的な売上を作り、安定して利益を出す転売ビジネスを育てたい人の
疑問や悩みに川添たくみがお答えします。
個人事業で月20~30万円、法人事業で年商1000~2000万円を達成するための仕入れ術、
ノウハウ、メンタル等、答えられる範囲で質問に回答することが可能です。
必ず質問事項ご持参の上、ご参加いただければと思います。

※適性を判断させて頂く為に、面接前に事前アンケートも実施させていただきますので、ご了承くださいませ。
●名古屋・大阪開催 1名限定募集 ※次回開催日は未定。

【日時・締切日】
2017年11月11日(土)13時~14時半(11月8日に募集締め切り)
2017年11月12日(日)13時~14時半(11月9日に募集締め切り)

※コンサル生は定員になり次第、一切募集を行いません

【面接場所】名古屋 マリオットアソシア15階「シーナリー」とリッツカールトン大阪
【参加料金】お茶代のみご負担下さい
【参加条件】既にメルマガに登録していること

詳細・お申込みはコチラ



メルマガと一緒にLINEも登録して無料特典をゲットしてください!

年末最後の集中面談期間に入りました!お申込みはコチラ!



ブログでは言えない情報をメルマガだけで公開中!



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ