今回はAmazon転売で成功する人としない人の違いは何か?

 

についてお話ししたいと思います。

 

私がAmazonの国内転売ノウハウをお伝えさせて頂いている中には、

一気に100万円利益が出る人とそうでない人がいます。

 

これはどうしてかと言うと、

 

話を聞いているうちに

ある共通点が分かりました。

 

とくに、教材を渡してノウハウはあるのに結果が出ていない人の

共通点は…

あたりまえですが、圧倒的に行動力が足りない。

 

これは、裏を返せば、

稼ごうと思う動機(理由)が弱いということもあげられます。

 

じゃぁ、行動しなさい!と言ってもなかなか行動してくれないのが実情です。

 

そう、行動にはどうしても動機が必要です。

 

例えば、莫大な借金があり、

明日飯が食えない所まで追い込まれたらやるかもしれません。

 

私が教えてきた中で、公務員以上の人は、

社会的身分が安定しているので、

あまり本気でやらない傾向にありますね。

 

なので、安定している人は、独立を視野に入れていない限り、

わざわざやらない方がよいです。

本業に集中するべきでしょう。

 

ウハウが凄いから・・・

仕入れに失敗するかもしれないから・・・

 

そういう次元ではなく、教材やコンサルを受けるという

ショッピングに満足をしてしまっている状態が安定している人たちです。

 

 

しかし、一方で、当時の悲惨な私のように、

 

本気で稼ぐ気でいるしがないサラリーマンは、

 

稼ぐ理由や動機が凄まじく強いし、欲望に素直。

 

男性なら富を得てモテたい。

権力を持ちたい。

スーパーカーやオシャレ高級時計を身に着けたい。

 

自分を馬鹿にしてきたやつを見返したいなどなど…

 

基本的に、自分が稼ぎ行動する理由が明確でハングリーなのです。

 

というわけなので、

稼ぐためにはまず稼ぐ動機を強めていきましょう。

 

成功しているしていない人の差も

動機の差と言われています。

 

 

価値観は人それぞれで、

稼ぐ理由は違うのですが、

あなたが稼ぎたい理由で稼げばいいと思います。

 

 

世の中の成功者は良い言葉を

残してくれていますが、すべてが表向きの内容ばかりで、

時々本当かな~という気持ちになります。

 

お金を持っている人は、

独占欲が強く、趣味が豊かだし、遊び人も多いからです(笑)

 

社会貢献の前に、

まず自分の楽しみや幸せを考えれる人が、

周囲を本当に明るくすることができると思います。

 

もっと欲望に素直でよいです。

 

稼ぐ理由が見つかれば、自然と行動に移せますから。

 

 

 

今ならLINEで書籍含む10個の豪華特典をプレゼント


かつて鬱で苦しんだ池田だからこそわかる稼ぎ方を伝授します


【お申し込みはこちら】お気軽に無料でご相談ください