2016年に入ってすぐと8月、夏に

ジャニーズのスマップ解散報道がありましたが、

恐らくご存じだと思います。

 

私はこのニュースを聞いた瞬間に、衝撃を受けるや否や、

早めに商品リサーチをしました。

 

もう、職業病ですね(*´Д`)

 

解散が確定したらもしかしたら、

モノによっては、Amazonで独占して買い占め、

高値で売るかもしれません(笑)

 

これだけ、影響力の強いチームですからね…

熱狂的なファンを中心にさばけれな~と思っています。

 

今回は、SMAP解散報道後、また解散後、どのように仕入れや転売をするべきか?

について、お話できればと思っています。

 

芸能人やアーティストの解散・引退報道とせどり

 

せどらーさんの中では、意見が別れる所なのですが、

一応、芸能人やアーティストの解散・引退。報道は、マメにチェックをしておくことを

おススメしておきます。また、やや不謹慎ですが、お亡くなりになる報道も同様です。

 

亡き山口百恵の関連グッズなどは、かなり高値で取引されているように、

有名人だからという理由で、ファン需要が増えるわけなので

感情的にとらえることも大切ですが、転売ビジネスとしての視点を常に持つことが大切です。

 

これが転売屋としての仕事なのだから。

 

商品がプレ値化する3つの理由は何か?

■流通量の少なさ(生産が少ない)

 

元々の流通量そのものが少ないとプレ値化しやすいです。

特に初回生産限定版や初回生産特典、

スペシャル限定版、劇場版BR限定などがそうです。

 

■生産停止

 

生産・製造停止になっても、需要が供給を上回ると

プレミア化しやすいです。

生産停止=供給はゼロになるので、これはチャンスです。

 

■突然の需要増(特需)

 

需要が高まる理由として、

人気や魅力という一言で片づけるのではなく、

 

その商品にまつわるエピソード、演出の仕方が加わったり、

有名人に推薦されると需要が高まっていきます。

 

今日、これらは雑誌、テレビなどマスメディアを通じて、

値上がるのが通常です。

 

今回の例だと、国民を代表とする超人気アイドルが

解散するニュースがメディアを通じて流れたので、突然の需要が高まった結果となりました。

 

 

SMAP解散報道後、プレ値化した商品

 

正直、モノレートで見ると沢山高騰している商品があります。

 

スペシャル限定版で、

クラッチバッグの特典付き商品なので、

報道後、新品が特に値上がりしました。

 

smapdvd2

 

どれくらい値上がったかというと…

 

モノレート-smap

 

僅か1日で、少なくとも、24点以上売れて、

2799円だったものが、9200円まで値上がっています。

 

モノレート

 

もう一つ。

ファンではない人は、あまり見ないこちらのCDも…

smap-dvd3

 

報道後、15000円近くまで急騰。その後、少し落ち着きを取り戻しています。

 

モノレート2

 

価格もたった1日で4倍以上あがってしまいました。

 

物rate

 

プレ値化した商品は、このように、モノレートチェックして、

次の仕入れの時に、頭に入れておきたいですね。

 

いや~SMAPの商品が、ブックオフやリサイクルショップとかに行って、

見つかったらラッキーですね~(笑)

 

もしかしたら、自宅の押入れの中にあるかも(笑)

 

実際に仕入れてみた

 

この商品の一般相場価格は、

だいたいの平均が3000円くらいだったのですが、

解散がまだはっきりしていないのに、

最安値が5300~6000円を推移していました(16年1月15日現在)。

smap-carender

ちなみに、私は、解散すればさらに値上がると考えているので、

わざと高値に設定して、寝かせておこうとも考えています。

 

仮に解散しなくても、もともと価格差の取れる商品なのと、

仕入値が907円なので、赤字になりようがないです。

 

プレ値といっても逆に暴落する可能性もあるので、

リスクオフな仕入れを是非心がけてみてくださいね^ ^

 

キムタク関連グッズは売れる?

kimutakugi-sedori

 

2016年8月の解散報道後、私が少し注目しているのは、

キムタクこと木村拓哉さんの洋服などです。

 

キムタクが着用しているサンローランがテレビで紹介されて、

サンローランのHPサイトがサーバーダウンしたほどでした。

 

彼が愛用しているアクセサリーなどでもよくLEONで掲載されていますし、

アパレルせどり、ファッションせどりという観点でも見て行ってくださいね。

 

必ずしもCDやDVDだけではありません。

 

SMAP解散前後とせどりについて(私見)

 

私の意見をこの場で述べさせていただきますと、

解散前は、商品によって、一時的な値上げや高騰があると思っていますが、

時が経つにつれて、その勢いは落ち着いてくると思います。

 

簡単に言うと、急にあがって、急にさがるジェットコースターのような

価格相場になると思われます。

 

また、解散間際になると、解散に乗じてSMAP関連グッズが販売されると思うので、

初回限定版や限定商品は、狙って、仕入れる準備をしてもよいです。

 

解散後は、解散を悲しむファンが、アマゾンで商品を購入する可能性も高まります。

しかし、それも時間とともに、一過性に過ぎない場合があるので、

数多くある商品の中でも、

ずっと売れ続けている商品を十分にチェックする必要があると思っています。

 

まとめ

 

2016年初め、石油の価値が暴落して、ドバイの不動産価格が急落したように、

 

売れる商品は、レバレッジを効かせて高騰する前に仕入れるのが鉄則です。

 

また、中東の石油が売れなくなったのは、

石油が余っている(供給過多)というのが現状です。

 

一番の要因は、アメリカが新たな油田を発見したわけですが…

 

何が言いたいのかと言うと、

そのモノの価格推移や変動は、

需要と供給のバランスでなりたっているということです。

 

さらに、そこに、そのモノを買っている人の感情や想いが介入されると、

さらに変動が極端になっていきます。

 

大きくわけて二つあるのですが、

 

売れないかも…と不安が走れば、値段は急落し、

期待感が高まると、俺様価格になることなんてあります。

 

価格というのは、不安と期待感でも変動するので

覚えておくとよいです。

 

また、価格を誘導しているのは、

大口の販売者である場合もあるので、

 

ある一定の商品を独占することで、

その価格相場を操縦できるようにもなります。

 

プレ値、プレっていると言う言葉を

カジュアルに使う転売初心者の方は多いと思いますが、

 

その価格設定の裏付けには必ず根拠があるので、

それが見抜けるようになると、

リーマンショックの瞬間に米ドルを買えるようになるのでしょう(*^-^*)笑

 

解散が決定された瞬間、

つまり、底値で仕入れることができれば、最高ですよね?

 

解散報道後、CD]『世界に一つだけの花』は、本当によく売れていますよね。

 

その際は、できるだけ、仕入れ値の安いモノを仕入れておくと、

リスクオフなので、おススメです。

 

 

 

今ならLINEで書籍含む10個の豪華特典をプレゼント


かつて鬱で苦しんだ池田だからこそわかる稼ぎ方を伝授します


【お申し込みはこちら】お気軽に無料でご相談ください